Google、検索結果のfavicon表示で異なる場所への配置テストを実施

2020年1月30日 08:35

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 headless曰く、

 Googleは先日、デスクトップ向けWeb検索結果で各サイトのドメイン名の手前にfaviconを表示するよう変更したが、今後数週間にわたって異なる配置をテストするそうだ(Google SearchLiaisonのツイートThe VergeSlashGearThe Register)。

 検索結果のfavicon表示は昨年からモバイル版に導入されている。Googleによれば、ユーザーからは情報が見つけやすいこと、パブリッシャーからはブランドマークが表示されることで好評だという。今回の変更についてはモダンな外見をデスクトップ版に適用すると説明しているが、広告を示す「Ad」がfaviconと同じ位置に表示されるため、広告を識別しにくくする変更などと批判されていた。今後のテストではユーザーによってfaviconが表示されなかったり、異なる位置に表示されたりするとのことだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | Google | 広告 | インターネット

 関連ストーリー:
Google、オリジナルの報道が検索結果上位に長くとどまるような変更を行う 2019年09月14日
Google、検索結果上位に同じサイトばかりが並ばないように変更 2019年06月10日
10年前のサイトはGoogle検索に表示されない? 2019年05月07日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogle

関連記事

広告