ナイキ ACGの新スニーカー“防水透湿”のゴアテックス搭載のハイカットモデル

2020年1月20日 19:37

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ナイキ ACG(NIKE ACG)から新作シューズ「ナイキ ACG エア テラ アンタークティック」が、2020年1月24日(金)より一部のナイキ販売店、SNKRS、NIKE.COMにて発売される。

 「ナイキ ACG エア テラ アンタークティック」は、暖かさと防水性を兼ね備えたハイカットスニーカーだ。アッパーには、悪天候に対応する防水透湿のゴアテックス素材を取り入れている。

 粘着性の高いラバーと、凹凸の配置で設計したアウトソールが、悪状況の路面などでのトラクションを確保。また、ソールに搭載したズームエアが、高いクッション性を発揮するなど、ACGならではの高い機能を備えた仕様だ。

 はき口には、フィット感を高めるためにベルクロを配置。ACGのウィンタージャケットの袖部分をイメージした反射材を施し、デザインにアクセントを加えている。

 カラーは、ホワイトをベースにブラックのシューレースを付属したものや、オールブラックなど、全3色の展開となる。

【詳細】
ナイキ ACG エア テラ アンタークティック
発売日:2020年1月24日(金)
販売店舗:一部のナイキ販売店、SNKRS、NIKE.COM
価格:24,200円(税込)

【問い合わせ先】
ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードスニーカーナイキ(NIKE)