5525ギャラリー×オーラリーのスウェット、柔らかくルーズなクルーネック&フーディ

2019年10月18日 09:00

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 5525ギャラリー(5525gallery)とオーラリー(AURALEE)のコラボレーションによるスウェット2種が登場。2019年10月16日(水)より、エイチ ビューティ&ユースおよび5525ギャラリーオンラインストアにて発売される。

 独自の感性でさまざまなブランドとのクリエーションを続けている5525ギャラリー。今回、オーラリーとのタッグで登場するのは、クルーネックとフーディの2種類のスウェットだ。柔らかな綿をしっかり詰めて編み立てることで、緻密でありながら重すぎず、弾力のあるスウェットに。ゆったりとしたシルエットで、リラックス感のある仕上がりとなった。

 なお、10月16日(水)よりエイチ ビューティ&ユースでは、同コラボレーションアイテムとともに、今季より立ち上げとなる5525ギャラリーのアパレルラインも販売する。

【詳細】
5525ギャラリー×オーラリー
発売日:2019年10月16日(水)
展開店舗:エイチ ビューティ&ユース、5525ギャラリーオンラインストア
展開アイテム:
・クルーネック 25,000円+税
・フーディ 27,000円+税

【問い合わせ先】
エイチ ビューティ&ユース
住所:都港区南青山3-14-17
TEL:03-6438-5230

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションオーラリー(AURALEE)

広告

広告

写真で見るニュース

  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース