ソフネット×グレゴリー、ネイビーカモフラージュ柄のバックパックやトート

2019年10月5日 09:16

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ソフネット(SOPHNET.)とグレゴリー(GREGORY)のコラボレーションによるバッグコレクションが登場。2019年10月5日(土)より、ソフショップおよびグレゴリー原宿にて発売される。

 2018年春夏シーズンに次ぐ、今回のソフネットとグレゴリーのコラボレーション。前回同様、人間工学に基づく快適な使用感と高い機能性を兼ね備えたグレゴリーのバッグアイテムを、ソフネットにおいて象徴的なネイビーカモフラージュのパターンでアレンジした。

 ラインナップするのは、グレゴリーの代表的なプロダクトであるバックパックをはじめ、トートやショルダーバッグ、ウェアラブルなベルトポーチなど全8型。いずれのアイテムも、ネイビーカラーの落ち着いたルックスと機能的なディテールを持ち合わせており、デイリーからアウトドアまで幅広いシーンで活躍してくれそうだ。

 中でも注目なのが、グレゴリーの定番バックパック「デイ アンド ハーフ バックパック(DAY AND HALF BACK PACK)」。別売りの「シングルポケット(SINGLE POCKET)」を装着することで更に容量を増やすことが可能で、ライフスタイルに応じて様々な使い方をすることが出来る。

【詳細】
ソフネット×グレゴリー
発売日:2019年10月5日(土)
販売店舗:ソフショップ、グレゴリー原宿

 <アイテム価格>
・LZ ラック 25,000円+税
・デイアンドハーフ バックパック 24,000円+税
・シングルポケット 5,500円+税
・ハード テール 7,800円+税
・ベルトポーチ(L) 4,000円+税
・コインウォレット 3,000円+税
・クイックポケット(M) 6,000円+税
・マイティートート 13,000円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションウェアラブル端末原宿ソフネット(SOPHNET.)

関連記事

広告