スマホ画面から直接ポラロイド写真が焼けるハード発売

2019年9月18日 17:58

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 あるAnonymous Coward曰く、

 ポラロイドが、スマートフォンの画面をそのままインスタント写真として撮影できるカメラ「Polaroid Lab」を発売する(TechCrunch)。価格は価格は129ドル(約1万3900円)。

 専用アプリで写真を開き、本体にスマートフォンとポラロイドフィルムをセットしてボタンを押すと、スマートフォンの画面からフィルムに映像が転写されるというもの。

 フィルムは現行のポラロイドのインスタントカメラ用フィルムが利用できるようだ。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | ハードウェア | 携帯電話

 関連ストーリー:
録音・録画物以外のコンテンツもダウンロード違法化とする方針 2019年02月15日
ポラロイド、復活 2017年09月21日
ポラロイド、Android OS搭載「スマートカメラ」を発表 2012年01月15日
プリンタ内蔵デジカメ「Polaroid Two」、国内で発売予定 2009年12月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース