欧州為替:ドル・円はやや値を下げる展開、米長期金利の失速で

2019年9月11日 19:14

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:14JST 欧州為替:ドル・円はやや値を下げる展開、米長期金利の失速で

 欧州市場でドル・円は107円70銭台から107円60銭台にやや値を下げている。米10年債利回りは1.74%台から1.71%台に失速し、ドル売りを誘発した。一方、欧州株式市場は主要指数が上げ幅を縮小したほか、米株式先物はまちまちとなり、今晩の株高を見込んだドル買い・円売りは抑制されているもよう。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円68銭から107円83銭、ユーロ・円は118円66銭から118円98銭、ユーロ・ドルは1.1017ドルから1.1035ドルで推移した。《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 「ISSEスノーソックス」の装着イメージ。(写真:ISSE発表資料より)
  • MAZDA CX-30 X L Package(2WD車)(画像: マツダの発表資料より)
  • 「ヒルサイド」エリアイメージ(三菱地所・サイモン発表資料より)
  • 超新星爆発のイメージ。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース