音楽×ダンス×ドローンの新世代ショー「ザ インフィニティボール」横浜赤レンガ倉庫で

2019年9月6日 13:35

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 エンタテインメントショー「ザ インフィニティボール(The Infinity Ball)」が、2019年9月14日(土)から16日(月・祝)までの3日間、横浜赤レンガ倉庫にて開催される。上演時間は30分程度で、入場料は無料。

■シルク・ドゥ・ソレイユ創設者による新世代エンタテインメントショー

 「ザ インフィニティボール」は、「シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)」の創設者であるギー・ラリベルテが率いる新たなエンタテイメント集団「ルナルージュ・エンタテインメント(Lune Rouge Entertainment)」によるエンタテインメントショー。

 革新的な技術を持つデジタルクリエイターと熟練したアーティストたちで構成される「ルナルージュ・エンタテインメント」。今回が世界初演となる「ザ インフィニティボール」では、プログラミングされた多数のドローンが魅せる光のバレエダンスと、地上で繰り広げられる音楽とダンスのステージを融合した、これまでにない幻想的な世界が体験出来るという。

 世界中で革新的なライブエンタテインメントショーを展開している「ルナルージュ・エンタテインメント」の世界観を気軽に楽しめる貴重な機会、ぜひ会場の横浜赤レンガ倉庫に足を運んでみてはいかがだろう。

■開催概要

 「The Infinity Ball 〜between earth & sky〜」
開催期間:2019年9月14日(土)〜16日(月・祝)
時間:各日 20:00〜
料金:無料
※天候により開演時間の変更や中止になる場合あり。
※上演時間は30分程度。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードドローン横浜赤レンガ倉庫

広告