Nubia、ゲーミングスマホ「Red Magic 3」発表

2019年5月11日 21:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

90曰く、 中国・ZTE傘下のNubiaがゲーミングスマートフォン「Red Magic 3」を発表した(Engadget日本版すまほん!!)。

 古くからのスラド民にとっては非常に残念なことに、OSには最新のAndroid 9 Pieを採用する。BSD Unix派生ではないようだ。

 ディスプレイは6.65インチ(2340×1080ドット、リフレッシュレート90Hz)のAMOLED、SoCはSnapdragon 855、RAMは6GB~12GB(モデルによって異なる)。スマートフォン内部に冷却ファンを搭載して廃熱性能を高め、SoCを最高性能で利用できるようになっているという。

 また、側面に静電容量式のボタンを備えており、背面の指紋センサーもタッチボタンとして利用可能。そのほか専用端子に接続してしようできる有線LANアダプタも提供されるとのこと。価格は約4万8000円からだそうだ。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | 携帯電話 | Android

 関連ストーリー:
Google、クラウドベースのゲームプラットフォーム「STADIA」を発表 2019年03月20日
ASUSのゲーミングスマートフォン「ROG Phone」は自分自身を充電できる 2018年12月12日
ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」登場、専用クーラーが付属 2018年11月19日
「ゲーミングPC」市場が日本で急拡大 2017年11月20日
Razer、Androidスマートフォン「Razer Phone」を発表 2017年11月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードSnapdragonZTEAMOAndroid 9 Pie

広告

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース