SIE、次世代PlayStation語る CPU/GPUはAMD製でレイトレーシングもサポート

2019年4月19日 11:59

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が米WIREDの取材に対し、新型PlayStationの仕様について答えている(WIREDの翻訳記事)。

 これによると、CPUはAMDの第3世代Ryzenベースで8コア、GPUはAMDの次世代アーキテクチャ「Navi」ベースのものになるという。また、レイトレーシングのアクセラレーションもサポートするとのこと。さらに、立体音響のためのハードウェアも備えるという。

 ストレージはHDDではなくSSDを採用するとのことで、さらに採用されるSSDは「パソコン用のどんなSSDよりもRAWデータ帯域幅が広い」との言及もある。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | AMD | ゲーム

 関連ストーリー:
PS Vita、近日出荷完了予定 2019年02月21日
ソニー、PlayStation 4タイトルにおける性的表現規制を強化 2018年11月21日
PS4と他社プラットフォームのクロスプレイが解禁 2018年09月28日
Xbox One XとPS4 Pro、熱いのはどっち? 2017年12月09日
ソニー、ハイスペック版PS4「PlayStation 4 Pro」発表、11月発売 2016年09月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードソニープレイステーション(PlayStation)

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース