直近1年で定額制サービス利用は約2割 最多は映像配信 マイボイスコム調査

2019年4月11日 11:57

小

中

大

印刷

(c) 123rf

(c) 123rf[写真拡大]

写真の拡大

 マイボイスコムが定額制サービスに関する調査結果を発表し、直近1年間で利用した人は約2割に留まっているものの、潜在的に多岐にわたる需要もあることが分かった。

【こちらも】家具もサブスクリプション!? 月額定額で家具コーディネートセット利用可能に

■定額制サービスの利用は約2割

 10日、ネットリサーチサービスなどを提供するマイボイスコムが「定額制サービス(サブスクリプション)に関するアンケート調査」を発表した。

 10代から70代の男女1万489人に対して、定額料金で商品やサービスが使い放題などとなる定額制サービス(サブスクリプション)を、直近1年以内に利用したかを尋ねたところ(複数回答)、「条件内でサービスを使い放題」が15.9%、「条件内で飲食し放題」が2.7%、「条件内で商品をレンタル、試し放題」が2.2%、「事前に選んだ商品や好みの商品が定期的に届く」が1.5%、「最新の商品が定期的に届く」が1.2%、「お勧め商品やプロが選んだ商品が定期的に届く」が0.5%などとなっている。その一方で「1年間に定額制サービスは利用していない」が79.2%だった。

■利用状況トップは映像配信サービス

 定額制サービスを利用したと答えた人に対してサービス内容を尋ねたところ(複数回答)、最も多かったのはNetflixやhuluなどの「映像配信サービス」で51.6%だった。ついで「音楽配信サービス」が16.1%、「電子書籍や電子コミック」が14.4%、「ソフトウェア、アプリ」が9.7%、「ゲーム」が4.0%、「飲食店の食べ放題」が4.0%、「飲食店の飲み放題」が4.0%、「カラオケ、ゲームセンター、ボウリングなどのアミューズメント」が2.2%などとなっている。

■カフェの飲み放題や食材などの定期便の希望も

 定額制サービスで利用したいジャンルを尋ねたところ(複数回答)、最も多かったのは「映像配信サービス」が53.3%だった。ついで「音楽配信サービス」が21.6%、「電子書籍や電子コミック」が21.5%、「飲食店の食べ放題」が13.2%、「ソフトウェア・アプリ」が12.4%と続いている。

 それ以下では「喫茶店やカフェの飲み放題」が9.5%、「食材や惣菜、酒などの定期便」が9.5%、「自動車の乗り換えし放題」が9.0%、「クリーニング、洗濯代行」が8.8%、「化粧品、コスメなどの定期便」が6.1%、「衣類のレンタル」が5.6%、「家電レンタル」が5.1%と様々な要望が寄せられている。

■高齢者からペットレンタルの希望も

 資料では自由回答を紹介している。その中では「独身のワンルームを掃除と片づけをしてくれるサービス」「家賃、光熱費、車のリース、食費、など生活するに必要なものをオールインワンパッケージ」「自動車の土日のみ使いたい放題があれば維持費が安くなる」のようにライフスタイルに合わせた希望が多い。

 女性からは「ネイルサロン通い放題、マッサージ通い放題、温泉通い放題」「髪のお手入れ、爪のお手入れ、眉ラインのお手入れ」との希望もあった。また高齢者からは、「今飼っている犬の年齢と私達夫婦の年齢を考えるとつぎに飼うことは責任重大なことなので、ペットの定期レンタルがあれば嬉しい」との意見もあった。(記事:県田勢・記事一覧を見る

関連キーワード電子書籍音楽配信Netflixサブスクリプション

広告

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース