1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 県田勢(1)

県田勢のニュース一覧

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、インバウンドが過去最高の319億円になるなど、2月の全国百貨店売上が4カ月ぶりに前年同月比プラスとなったことが分かった。 03/22 21:24

帝国データバンクが企業に対して、楽天インサイトが成人男女に対して、改元や元号に関して行った調査の結果を発表し、景気回復や賃金上昇を期待している個人が多いことが分かった。 03/21 11:25

(c) 123rf

日本政府観光局の発表によると、航空路線の新規就航や旧正月の行楽需要により、1月に続いて2月の訪日外客数も過去最高を記録したことが分かった。 03/20 16:15

日本政策金融公庫の調査によると、自然災害の影響や相場の下落により2018年の農業は全体的に不振となり、2019年見通しでは回復を予想する業種が多いことが分かった。 03/18 19:07

リクルート住まいカンパニーが2018年に首都圏でマンションを購入した人を対象に調査したところ、専有面積が過去最低となった一方、自己資金の割合が減ったことで借入(ローン)金額が過去最高となったことが分かった。 03/15 19:45

経済産業省の発表によると、1月のサービス産業(第3次産業)活動指数が3カ月ぶりに回復したことが分かった。 03/15 12:45

インテージの調査によると、食品の購入金額において主食では米が減少する一方で菓子パン・調理パンが伸び、調味料では味噌や醤油が減ってバターやマーガリンなどが伸びていることが分かった。 03/14 11:58

日本政策金融公庫の調査によると、飲食業や宿泊業など生活衛生関連企業の多くで従業員が不足する状況が続いており、身内や知人等の紹介などを活用する企業が多いことが分かった。 03/12 20:46

パチンコ経験者の推移。(画像: マイボイスコムの発表資料より)

マイボイスコムの調査によると、パチンコやパチスロの経験者が大きく減り、パチンコ未経験者の割合が5割近くに、パチスロ未経験者が7割超となっていることが分かった。 03/11 11:29

東京商工リサーチの発表によると、2月の倒産件数は1990年以来の少ない水準となったものの、人手不足に関連した倒産が高い水準で続いていることが分かった。 03/10 10:48

日本政策金融公庫が米中貿易摩擦の日本企業への影響を調べたところ、28.1%の企業でマイナス影響が出ているものの、対策を実施・検討している企業は一部に留まっていることが分かった。 03/08 12:40

帝国データバンクの発表によると、中国向け輸出の減速やコストの上昇などにより、景気動向指数が3カ月連続で下落したことが分かった。 03/06 21:48

マイボイスコムの調査によると、コンビニエンスストアをよく利用する人の割合は横ばいとなっているものの、全体の利用頻度は減少傾向にあることが分かった。 03/04 21:44

リクルートライフスタイルの調査によると、1月の外食市場規模が4カ月ぶりに前年割れとなり、和食料理店や居酒屋、スナックなどで特に不振だったったことが分かった。 03/03 20:43

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告