1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 県田勢(1)

県田勢のニュース一覧

東京商工リサーチが主要百貨店の業績調査を発表し、増収企業は70社中10社、その中でも上位20社ではわずか2社に留まるなど、新型コロナウィルスの本格化する前でも厳しい状況に陥っていたことが分かった。 09/11 07:37

リクルートライフスタイルの調査によると、居酒屋など夜に営業する業態の飲食店を中心として、外食市場規模の減少が続いていることが分かった。 09/06 07:14

日本ショッピングセンター協会の発表によると、新型コロナウイルス感染の再拡大や悪天候などで、4月から回復しかけていたSC既存店売上が、7月は再び落ち込んだことが分かった。 08/26 07:23

(c) 123rf

日本百貨店協会の発表によると、7月の全国百貨店売上高は、新型コロナウイルスや豪雨などの影響で10カ月連続のマイナスだった。 08/22 18:22

東京商工リサーチの調査によると、小規模経営の多い豆腐製造業者が売上の伸び悩みや後継者問題により厳しい状況にあることが分かった。 08/17 08:10

帝国データバンクと東京商工リサーチが新型コロナウイルスによる企業への影響を発表し、業績の下方修正や経営破たんが高いペースで続いていることが分かった。 08/09 07:58

帝国データバンクが外食業の6月次売上高動向調査を発表し、前年同月比マイナスの企業が9割近くを占めるものの、その多くが回復傾向にあることが分かった。 07/31 08:25

(c) 123rf

帝国データバンクが遊園地・テーマパーク企業の実態調査を発表し、規模の大きい企業が比較的好調な一方、中小規模の企業では厳しい状況になりつつあることが分かった。 07/24 17:07

帝国データバンクがアパレル上場企業24社の6月次売上について発表し、多くのアパレル企業で6月の売上が改善したものの、引き続き厳しい状況が続くと見ていることが分かった。 07/18 10:57

画像はイメージです。

帝国データバンクが2020年上半期における飲食店の倒産動向調査を発表し、酒場・ビアホールなどを中心に、過去最多だった2019年を上回るペースで飲食店の倒産が増えていることが分かった。 07/11 08:13

東京商工リサーチや帝国データバンクが新型コロナウイルスによる企業への影響を調査しており、企業の破綻件数が高いペースで続いていることや、多くの企業にマイナスの影響を与えていることが分かった。 07/02 07:23

(c) 123rf

5月の百貨店とショッピングセンターの売上概況が発表され、新型コロナウィルスの影響により店舗が休業したことで、売上高はどちらも大きくマイナスとなった。 06/24 07:03

求人サイトを運営するエンジャパンとリクルートジョブズが5月における派遣社員の時給動向を発表し、オフィスワークでは時給が下がったものの、新型コロナウィルスの影響もあり、IT系や販売系などでは時給の上昇傾向が続いていることが分かった。 06/20 08:34

東京商工リサーチと帝国データバンクが新型コロナウイルスを原因とした企業破綻や、上場企業の業績修正について発表し、企業破綻が相変わらず多い一方、業績の下方修正の発表件数は落ち着きつつあることが分かった。 06/12 07:24

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告