リミックスポイント<3825>のフィスコ二期業績予想

2019年4月7日 15:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:24JST リミックスポイント<3825>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年3月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

リミックスポイント<3825>

3ヶ月後
予想株価
310円

省エネ化支援コンサルティング、中古車査定システム開発・販売などを手掛ける。仮想通貨関連の金融関連事業等にも進出。電力売買事業は売上堅調。電力需給契約件数の拡大施策等が寄与。19.3期3Qは2桁増収。

自社案件第1号のホテルは19年5月に開業予定。自動車関連事業は売上堅調。金融関連事業は売上好調。取引量の増加等が寄与。19.3期通期は増収か。PBRは1倍台。損益面が上値抑制要因。株価は上値の重い展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/14,300/-50/-70/-100/-/1.00
20.3期連/F予/14,500/250/220/150/2.63/1.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/19
執筆者:YK《CN》

広告