スマホ充電用のUSBポート付き自販機、都内で実証実験開始

2019年2月13日 14:07

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ダイドードリンコが、スマートフォンなどの充電機能を持つ飲料の自動販売機を都内で試験的に提供する(ダイドードリンコの発表)。

 この自販機は側面にUSB端子と端末を置く台が設置されているというもの。充電に接続するケーブルは各自が用意する必要があるようだ。また、時間制限などは設けられておらず、「5分間を目安ににご使用ください」との注意書きがあるのみ。ロッカー的な機能も無いため、充電中はその場で待機する必要がある。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | 電力

 関連ストーリー:
Meizuがコネクタを持たない携帯「Meizu Zero」を発表 2019年01月25日
スマートフォンのLightning/USBポート、充電以外に使ってる? 2018年06月24日
街中に設置された自動レンタル機を使ったモバイルバッテリーシェアリングサービスが登場 2018年04月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードダイドードリンコ

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース