米民間宇宙船によるISSへのクルー輸送、新たなテストフライト予定発表

2019年2月10日 17:27

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

NASAは6日、米民間宇宙船による国際宇宙ステーション(ISS)へのクルー輸送ミッションについて、新たなテストフライトスケジュールを発表した(NASAのブログ記事SlashGearの記事)。

テストフライトスケジュールは延期が繰り返されている。NASAは昨年10月、SpaceXの無人テストフライト(Demo-1)を2019年1月と発表し、11月には2019年1月7日としていた。しかし、その後も予定日が見直され、1月10日には2月以降と発表されていた。

Demo-1の新たなテストフライト予定日は3月2日。Demo-2(有人テストフライト)は7月に予定されている。ボーイングのテストフライトはOrbital Flight Test(無人)が4月以降、Crew Flight Test(有人)が8月以降となっている。 

スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 国際宇宙ステーション | サイエンス | 交通 | NASA

 関連ストーリー:
イーロン・マスク、カメラの前で二度とマリファナを吸わないとNASA長官に約束 2018年12月02日
NASA、違法薬物の有無など職場環境の安全性評価をSpaceXとBoeingに実施する計画 2018年11月24日
米民間宇宙船によるISSへのクルー輸送ミッション、テストフライトが再延期 2018年10月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNASASpaceX国際宇宙ステーション(ISS)ボーイング

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース