マルチに活躍するスレンダー美女が登場!岡崎紗絵&小瀬田麻由に注目

2019年2月7日 21:25

小

中

大

印刷

完璧とも言えるプロモーションを持つ小瀬田麻由(c)竹書房

完璧とも言えるプロモーションを持つ小瀬田麻由(c)竹書房[写真拡大]

写真の拡大

■ホットなスレンダーグラドルが登場

 芸能界で活躍する女優やモデルの中には、グラビアに挑戦する者たちも少なくない。今では女優として第一線の活躍をみせる綾瀬はるかや長澤まさみなども、過去には青年誌などでグラビアを披露していたのは有名な話である。

【こちらも】健康的Fカップの小瀬田麻由!「テラハウス」出身グラビアもあなどれない!?

 その傾向は2019年でも変わらず、2月に入って早々に月9で活躍する女優・岡崎紗絵が「ヤングマガジン」の表紙と巻頭に登場。さらに、人気バラエティ「テラハウス」にて一気に注目度を上げた小瀬田麻由も、ついに青年誌にて表紙を飾ることとなった。

■月9デビューを果たした岡崎紗絵とは

 1月28日発売の「ヤングマガジン」の表紙と巻頭カラーを飾ったのが、2019年1月からスタートした月9ドラマ「トレース ~科捜研の男~」に出演中の岡崎紗絵だ。現在は「Ray」で専属モデルとしても活動しており、マルチに活躍する女優だ。

 岡崎紗絵は1995年11月2日生まれの愛知県出身。2012年8月開催の「ミスセブンティーン2012」に参加し、6515人の中から専属モデルとして選ばれた人物だ。同コンテストには広瀬すずや藤井サチなども参加しており、かなり競争率が高かったことがうかがわれる。

 その後はモデルとしてのキャリアを重ねながら、2015年7月には映画「脳漿炸裂ガール」にてスクリーンデビュー。その後は連続ドラマ「仰げば尊し」、「僕たちがやりました」、「ブラックペアン」など話題作に次々に出演。そして、ついに2019年には月9デビューを果たした。

 すでに売れっ子のような活躍をしている彼女だが、1月28日発売のヤンマガでは白浜に太陽という王道シチュエーションにて巻頭グラビアに登場。モデルということもあって均整の取れたボディをしており、それだけでも人を惹きつける魅力が出ている。また、数々の作品の中で培われた演技力もあり、見ごたえのある絵となっているようだ。

■ヤングキングには小瀬田麻由が登場

 大人気バラエティ「テラハウス」への出演をきっかけに、認知度を徐々に広めつついるのが小瀬田麻由だ。グラビアは2013年にデビューしており、2年続けてリリースしたイメージビデオはどちらもAmazonランキングにて1位を獲得。

 それも納得できるだけのスリーサイズを誇っており、上から89・59・87の推定Fカップボディの持ち主。その美ボディを1月28日発売の「ヤングキング」で惜しげもなく見せており、むっちり感を残しながらもほっそりとしたバランスは小瀬田ならではの魅力だろう。

 また、2月2日にはDVD「小瀬田麻由 Minded Think」も発売。グアムをロケ地に選び、潜水するなどアクティブな姿と共にシャワーシーンなども収録。常に運動して身体作りを行ってきた小瀬田の魅力が凝縮された作品となっているようなので、気になる人はぜひチェックしていただきたい。(記事:藤田竜一・記事一覧を見る

関連キーワード広瀬すず綾瀬はるか長澤まさみ小瀬田麻由岡崎紗絵

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース