前日に動いた銘柄 part2:安川情報、サイバーダイン、ソニーなど

2018年9月29日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2:安川情報、サイバーダイン、ソニーなど
銘柄名<コード>⇒28日終値⇒前日比

ダブル・スコープ<6619> 1137 -17
27日に株価急伸の反動で戻り売りが優勢に。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 710 -40
SMBC日興証券では目標株価を引き下げ。

TIS<3626> 5680 -140
データセンター移転関連負担費用を特別損失に計上。

ジャパンディスプレイ<6740> 125 -5
高水準の信用買い残が重しとなる格好に。

太陽誘電<6976> 2554 -91
MLCCの8月輸出単価の前年比伸び率はやや縮小。

三菱UFJ<8306> 709.1 +3.9
全体相場の好地合い受けてメガバンクには買い安心感も。

フジクラ<5803> 537 -15
引き続き業績下方修正をネガティブ視する動きに。

パナソニック<6752> 1323.5 -13.5
米SECがテスラのマスクCEOを提訴。

ソニー<6758> 6966 +301
米FANG銘柄の上昇などに連れ高も。

東レ<3402> 853.5 -20.1
ジェフリーズ証券では投資判断を格下げ。

安川情報<2354> 508 +80
上半期営業利益は3割増益となる。

インタートレード<3747> 316 -21
通期営業損益は一転赤字に下方修正。

サイバーダイン<7779> 897 +81
日本医療研究開発機構の開発補助事業に採択、補助金額約2億円。

エクストリーム<6033> 8240 +270
スマホ向けアプリ「ラングリッサー」の好調で。

CANBAS<4575> 650 +18
抗癌剤候補化合物CBP501で米国特許庁から特許査定受領。

MSコンサル<6555> 1317 +48
本則市場への市場変更申請。

ジーニー<6562> 1655 +75
シンガポール子会社がインドのデジタル広告企業の株式取得。

JALCOHD<6625> 235 +29
新たに不動産売買事業を開始。

ブロッコリー<2706> 2450 +124
トレーディングカードゲームの累計出荷数が2700万パック突破。

スーパーツール<5990> 2497 +15
上限4万株の自社株買い実施と。

NF回路<6864> 2565 -129
新株予約権の発行で希薄化懸念強まる。

アイビー<4918> 1984 -186
上期及び通期見通しを下方修正。《DM》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 雪道の安全運転にはタイヤチェーンが大切である。
  • マイナーチェンジされたC-HR(画像: トヨタ自動車の発表資料よより)
  • タイで観測されたふたご座流星群 (c) 123rf
  • twiice社の食べられるコーヒーカップ。(画像:ニュージーランド航空発表資料より)
  • DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
 

広告

ピックアップ 注目ニュース