キヤノン、持ち運べるスマホ用プリンタ「iNSPiC PV-123」9月6日発売

2018年8月5日 10:12

小

中

大

印刷

「iNSPiC PV-123」(ピンク)(画像: キヤノンマーケティングジャパン)

「iNSPiC PV-123」(ピンク)(画像: キヤノンマーケティングジャパン)[写真拡大]

写真の拡大

  • 使用イメージ。
  • 専用アプリの使用イメージ。

 キヤノンマーケティングジャパンは、スマートフォンで撮影した画像をその場でプリントできるスマホ専用ミニフォトプリンター「iNSPiC PV-123」を9月6日に発売すると発表した。スマホやタブレットに保存している写真などを専用のフォトペーパーに簡単に印刷できるほか、専用アプリで画像を加工したりテキストやスタンプを追加することも可能だ。

【こちらも】NikonとCanon、フルサイズミラーレスカメラ発売か

 本製品は縦118mm×横82mm×高さ19mmで重さは約160gと手軽に持ち運べるコンパクトサイズ。内蔵バッテリーを採用しているためどこにでも持ち運んだその場で撮った写真を印刷できる。印刷方法はスマホとBluetoothで接続し、専用のスマホアプリ「Canon Mini Print」を使って行う。専用アプリでは画像の加工やフレーム、スタンプ、テキストを追加できるほか、InstagramなどのSNSとも連携した印刷が可能となる。

 印刷にはZero Ink Technologyを採用。プリントに必要な色がペーパーに埋め込まれているので、インクカートリッジ不要でフルカラー印刷ができる。また、キヤノン用 ZINKTMフォトペーパーは裏面がシール仕様のため、その場で印刷したものをスマホケースに貼ったりオリジナルグッズを手軽に作ったりと用途はさまざまだ。

 本体カラーはピンク、ブルー、ゴールドの3色で「iNSPiC PV-123」本体のみの販売価格は1万7,150円(税込)。8月2日から9月30日までは数量限定でモニター販売を実施している。モニター販売は以下の各セットで実施している。

※価格はいずれも税込み、オリジナルポーチとクリーナークロス特典付き
・用紙セット/1万7,150円…本体+用紙100枚セット、
・インスタ応援セット/1万9,310円…本体+用紙100枚セット+物撮りシート&ハニカムフェルト
・スクラップブックセット/1万7,690円…本体+用紙100枚セット+セキセイスクラップブック
・モバイルバッテリーセット/1万8,230円…本体+用紙100枚セット+Ankerモバイルバッテリー10,000mAh

 モニター販売はキャノンオンラインショップ会員限定となるので注意が必要だ。いずれもなくなり次第終了するため、気になる人は早めに購入しよう。

関連キーワードキヤノンInstagramBluetoothキヤノンマーケティングジャパン

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース