陸自、輸送艦導入を検討

2018年7月4日 19:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 陸上自衛隊が輸送艦の導入を検討しているそうだ(ロイター産経新聞)。

 海上自衛隊じゃなく、陸上自衛隊がである。ただし日本史上では、旧大日本帝國陸軍により各種の上陸用船艇+小型支援艇が量産・運用された事が前例としてある(当時の大日本帝國海軍には揚陸艦等に対する理解は望むべくもなかった)。

 なお自衛隊で輸送艦とは、一般に言うところの揚陸艦や戦車揚陸艦を意味する。

 陸上自衛隊がある南西諸島の離島間輸送を円滑にすることが目的だという。背景には昨今中国が東シナ海で積極的な活動を見せていることがあるようだ。

 スラドのコメントを読む | 日本 | 軍事

 関連ストーリー:
公開された陸自の日報が読み物として面白いと話題に 2018年04月17日
政府、「イージスアショア(陸上型イージス)」2基の導入を決定 2017年12月20日
米海軍と陸上自衛隊が合同演習を行う計画、「実艦標的の撃沈演習」を実施? 2017年06月08日
訓練中行方不明になった陸自の無人偵察機が海中で発見される 2016年07月13日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード自衛隊中国陸上自衛隊東シナ海海上自衛隊

「軍事・防衛」の写真ニュース

政治・社会の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース