1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 自衛隊(1)

自衛隊のニュース一覧

西島秀俊主演、佐々木蔵之介共演で同名ベストセラーコミックを実写映画化する『空母いぶき』。写真:(C) かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

西島秀俊主演、佐々木蔵之介共演で同名ベストセラーコミックを実写映画化する『空母いぶき』。 02/01 16:25

自衛隊の主力戦闘機F-15Jはアメリカ空軍が採用したF-15Cのライセンス生産版で、機体とエンジンはF-15C相当だが、アビオニクスは輸出規制がかかったことから、国産のものとなっている。 12/27 22:30

防衛省が陸上・海上・航空自衛隊を一元的に指揮する「統合作戦室」(仮称)を設置する方針とのこと(産経新聞、共同通信、ロイター、日経新聞)。 12/12 09:34

防衛省・自衛隊は28日付「お知らせ」において『内閣総理大臣のG20ブエノスアイレス・サミット出席、ウルグアイ及びパラグアイ訪問に当たり、平成30年11月29日(木)から12月4日(火)までの間、政府専用機の運航を実施します』と発表した。 11/29 09:26

かわぐちかいじのベストセラーコミック『空母いぶき』が実写映画化され、2019年に全国で公開される。 11/11 11:41

小野寺五典防衛大臣は外遊先のイタリアで、NATO・JFC司令官との意見交換後の記者会見で「NATOのサイバー防衛拠点であるエストニアのタリンの施設との共同訓練に是非、日本の自衛隊も参加したい」と語り「日本とNATOとの協力関係について幅広い分野で深化させていく旨を確認した」と述べた。 09/09 16:05

防衛省が、女性自衛官を海上自衛隊の潜水艦の乗組員として登用する方針を固めたそうだ。 09/03 22:52

「宇宙軍は、2020年までに作る予定だ」とドナルド・トランプ米大統領は、以前からいっていたが、ジム・ブリデンスティン米航空宇宙局(NASA)長官は8月26日、米保守系紙ワシントン・エグザミナーのインタビューで「宇宙軍は、これからのアメリカに必要不可欠だ」と証言した。 09/02 20:56

防衛省は23日、沖縄の基地負担軽減の一環で、9月に予定している日米共同訓練を北海道で行うと発表した。 08/26 13:00

陸上自衛隊が輸送艦の導入を検討しているそうだ。 07/04 19:50

F2戦闘機。

「平成の零戦」とも呼ばれ、2000年から日本の空を守ってきたF-2戦闘機。 05/28 11:31

今春の防衛大学校卒業生のうち、任官辞退者が38人にのぼったことがわかった。 03/20 10:48

航空自衛隊はすでにステルス戦闘機F35Aを導入していますが、政府は空母からの運用も可能なSTOL(Short TakeOff and Landing、短距離離着陸)型のF35Bの導入を検討しているそうです。 02/16 23:38

第169通常国会が22日召集された。 01/23 11:07

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告