JDI、JOLEDの子会社化を断念

2018年4月10日 17:11

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ジャパンディスプレイ(JDI)が有機EL開発製造を手がけるJOLEDの子会社化を断念するという。JDIは有機EL事業を強化する方針だったが、資金繰りが厳しくJOLEDの子会社化を行う余裕がないという状況のようだ(東洋経済)。

 JOLEDは、2014年にソニーとパナソニックがJDIに売却した有機EL事業を集約して設立された企業。JDIのJOLED子会社化計画は、JOLEDの印刷によるパネル製造技術が海外に流出することを防ぐという意味合いもあった。

 今回の子会社化断念によりJOLEDは国内外から資金調達を行う方針となっており、海外からの出資による技術流出も懸念されているという。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ビジネス | ハードウェア | モニター

 関連ストーリー:
ジャパンディスプレイ(JDI)、苦しい決算 2018年02月18日
ジャパンディスプレイ、経営再建に向けて工場の縮小や人員削減を発表 2017年08月10日
ソニーとパナソニック、ジャパンディスプレイが共同で有機ELの開発企業を設立へ 2014年07月31日
ソニーとパナソニック、有機EL事業から撤退へ 2014年05月26日
ソニーとパナソニック、量産化は困難として有機ELの共同開発を解消へ 2013年12月27日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードソニーパナソニックジャパンディスプレイ有機ELJOLED

広告

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース