元Dream5の快進撃!大原優乃&日比美思は次期グラビアクイーン候補?

2018年3月8日 12:17

小

中

大

印刷

満点の笑顔を表紙で見せ付ける大原優乃。大人びた表情も披露(c)集英社

満点の笑顔を表紙で見せ付ける大原優乃。大人びた表情も披露(c)集英社[写真拡大]

写真の拡大

■大原優乃&日比美思が大躍進

 2017年11月に突如として大型グラドルがデビューした。そのグラドルは大原優乃。「妖怪ウォッチ」の主題歌で人気を博した元Dream5のメンバーで、突然のデビューながら年末から2018年に掛けて多くのメディアで活躍した。

【こちらも】「初」そろいの人気グラビア!わちみなみ&大原優乃の勢いが止まらない

 さらに、Dream5のメンバーから日比美思もグラビアデビュー。こちらも大人顔負けのスタイルで多くの男性を魅了し、一気に知名度を上げた。以前からドラマへの出演もしていたが、こちらも2018年に入ってから雑誌やドラマへの出演が止まらない状態となっている。

■ついにファースト写真集がリリースされた大原優乃

 大原優乃は「妖怪ウォッチ」エンディングテーマを担当したDream5の元メンバー。社会現象にまで至ったアイドルグループのメンバーだったが、2016年には解散となる。その後も彼女は「ピチレモン」や「LOVE Berry」でモデル活動を行い、着実とステップアップを踏んでいった。

 そして、2017年に待望のグラビアデビュー。6月に発売された「週刊プレイボーイ」であどけなさとは裏腹の破壊力を持つFカップボディを引っ提げて登場。その写真には多くの反響が集まり、同年の11月には同誌にて表紙を飾ることになった。

 その人気は止まることを知らず、バラエティ番組にも次々と登場。2018年2月にはTBS系のバラエティ「ランク王国」にも出演。初めての食レポにも挑戦し、多くのファンを魅了したようだ。

 さらに、3月1日には待望のファースト写真集「ゆうのだけ」を発売。キャッチコピーにもなっている「ドリームボディ」をこれでもかと収めた写真集となった。内容としてはハワイと北海道を舞台にしながら、ビキニ以外に浴衣姿を見せるなど少しだけ大人びた表情にも挑戦している。

 発売日には記念イベントも開かれ、用意された1000部もすぐに完売となった。この勢いを見るに、2018年のグラビアクイーンも夢ではないように感じさせる。

■日比美思が「サンデー」の表紙に!

 2017年の12月に突然デビューして世間を騒がせたのが、元Dream5のメンバーである日比美思だ。大原に続いて彼女もグラビアデビューに至った訳だが、ムチムチ感を武器にする大原と違って日比はFカップながらウエスト65というスタイルの良さを武器に人気を博している。

 そのスタイルを武器に「週刊プレイボーイ」でデビューを飾り、さらに2018年には「週刊少年サンデー」にて表紙と巻頭カラーを担当。抜群のスタイルは相変わらずで、仰向けに眠って胸元を露わにした姿は18歳とは思えない色気を放っている。

 また、女優としての活動にも力を入れており、2018年には地域密着型ドラマにも出演。以前にも「僕たちがやりました」や「マジで航海してます」などに出演しており、2018年にはさらにドラマや映画に出演していくことが予想される。(藤田竜一)

関連キーワード週刊少年サンデー大原優乃週刊プレイボーイ日比美思

「芸能」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース