ファーウェイ、大容量バッテリーSIMフリーモバイルルーター発売

2017年3月11日 07:30

印刷

記事提供元:mobilenavi

モバイルWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」(ファーウェイ・ジャパン発表資料より)

モバイルWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」(ファーウェイ・ジャパン発表資料より)[写真拡大]

 ファーウェイ・ジャパンは10日、SIMフリー対応のコンパクト大容量バッテリー搭載のWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」を4月7日に発売すると発表した。

 同ルーターはLTE Cat4 に対応し、7つのLTEバンドと6つの3Gバンドに対応、さらに1.45インチTFT画面と3000mAhの大容量バッテリーを搭載している。4G LTE CAT4対応しているので下りの通信は最大300Mbpsの高速通信が可能。IEEE802.11 a/b/g/n (2.4G/5GHz)帯、デュアルバンド対応のため、他の機器と干渉しにくく安定した快適な通信が実現されるという。さらには国際ローミング対応で、LTE、3Gローミングでも利用可能。

 そのほか別売の専用ケーブルを使用してスマホなどに給電できる。また、専用アプリ「HUAWEI HiLink」を使用するとスマホやタブレットから遠隔管理ができ、バッテリー残量やデータ通信量、ネットワーク状態を確認できる。さらに「HUAWEI HiLink」がインストールされた機器同士でSDカードデータシェア機能を利用すると写真の共有ができるなどの特長がある。

 市場想定売価は9,980円(税別)。(記事:阪木朱玲・記事一覧を見る

※このニュースはmobilenaviからの提供です。mobilenaviでは、スマホや最新ガジェットのニュースを配信しています。

関連キーワードWi-Fi(無線LAN)SIMフリーファーウェイ(Huawei)

関連記事