海賊版Windows 7搭載機をWindows 10マシンと偽って販売の男性逮捕

2017年2月4日 17:16

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 実際には海賊版のWindows 7を搭載しているPCを、Windows 10搭載PCと偽ってネットオークション経由で販売した男性が著作権法違反(海賊版の頒布)の疑いで逮捕された(PC Watchコンピュータソフトウェア著作権協会の発表)。

 PCとともにWindows 7を複製したDVD-Rを販売しており、これが著作権法違反とされた。男性は「少しでも売れるようにOS名を偽った」としているという。

 スラドのコメントを読む | YROセクション | 海賊行為

 関連ストーリー:
「バイオハザード7」のコピーガードが早々に破られて海賊版が出回っているという話 2017年02月02日
自炊代行業者、海賊版を販売した疑いで逮捕される 2013年05月03日
多数のマンガ画像データを不正配信したとして18歳男性が逮捕される 2011年02月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード著作権Windows 10Windows 7海賊版PC

関連記事

広告