アドアーズ:秋葉原店で、アニメ『Wake Up,Girls!』とのコラボイベントを開催

2014年4月20日 18:58

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

アドアーズ<4712>(JQS)は、カラオケアドアーズ秋葉原店で、アニメ『Wake Up,Girls!』とのコラボイベントを4月25日(金)から5月15日(木)まで開催する。

アドアーズ<4712>(JQS)は、カラオケアドアーズ秋葉原店で、アニメ『Wake Up,Girls!』とのコラボイベントを4月25日(金)から5月15日(木)まで開催する。[写真拡大]

写真の拡大

■4月25日(金)から5月15日(木)まで

 アドアーズ<4712>(JQS)は、カラオケアドアーズ秋葉原店で、アニメ『Wake Up,Girls!』とのコラボイベントを4月25日(金)から5月15日(木)まで開催する。

 今回コラボレーションする『Wake Up, Girls!』は、Ordetとタツノコプロ制作のオリジナルアニメ-ションで、仙台を舞台にメジャーデビューを目指す7人の少女たちの姿を描く青春ストーリー。“仙台で活動する弱小芸能プロダクション「グリーンリーヴズ・エンタテインメント」に所属する『Wake Up, Girls!』は、アイドル戦国時代の荒波を生き抜くため、精一杯レッスンに励み、地道にライブの宣伝をしていく。

 アニメ放映は今後の展開に注目が集まる中、ファンに惜しまれつつ一旦終了しているが、主役声優陣は、同ユニット名『Wake Up, Girls!』として、5月からのイベント“日本全国47都道府県触れ愛プロジェクト?開催や8月の1stライブツアーを控え、現実とアニメの境界を超えて絶賛活動中の「七人の声優ユニット」。

 この度、カラオケアドアーズ秋葉原店では、マルチメディア展開を繰り広げるアニメ『Wake Up, Girls!』のキャラクターが、フロアをジャック。思いっきり歌って、踊って、楽しいカラオケタイムを過ごしたい方、アイドルアニメ好きな方にもオススメの空間に仕上げている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【編集長の視点】エスクローAJは連日の最安値も追加金融緩和策思惑は底流し直近IPO株買いが再燃余地(2014/04/08)
【今日の言葉】いよいよTPP(2014/04/08)
【編集長の視点】アイネットは安値更新も決算発表を先取り続伸業績・連続増配に再評価余地(2014/04/08)
【高見沢健のマーケット&銘柄ウオッチ】長期投資に最良のCYBERDYNE、ロボットスーツで世界最大手(2014/04/08)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告