1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 福祉・介護(1)

福祉・介護のニュース一覧

rss

介護事業を展開するソラストの藤河芳一社長は、「積極的にM&A戦略と取り組む」と言い切っている。 06/11 12:01

締結の様子。中央左が南伊勢町の小山巧町長、右が株式会社拓人こども未来の渡辺栄専務取締役。(画像: やる気スイッチグループホールディングスの発表資料より)

やる気スイッチグループホールディングスは8日、少子高齢化や過疎化対策を推進する三重県南伊勢町と、産官連携事業として「子育て支援協定」を締結したことを発表した。 12/09 10:46

リハビリテーション支援ロボット「ウェルウォーク WW-1000」(トヨタ発表資料より)

トヨタは12日、脳卒中などによる下肢の麻痺のリハビリテーションを支援するロボット「ウェルウォーク WW-1000」のレンタルサービスを2017年秋から開始すると発表した。 04/13 05:27

ニチイ学館と日本生命は17日、企業主導型保育所の全国展開を4月から開始することに合意したと発表した。 02/18 13:23

第43回国際福祉機器展で住友理工が展示した「SRアクティブマットレス」。2017年春に本格販売を開始する予定の床ずれ防止に貢献するマットレス

アジア最大の総合福祉機器の見本市として定着した「国際福祉機器展(H.C.R.)」が先日、東京有明の東京ビッグサイトで開催された。 10/26 09:20

老人福祉・介護事業の倒産件数と負債総額の年次推移を示すグラフ(東京商工リサーチの発表資料より)

東京商工リサーチが7日発表した2016年1-9月の「老人福祉・介護事業」倒産状況によると、倒産件数は前年比35.0%増の累計77件となり、9月時点で年間倒産件数の最多記録を更新したという。 10/07 20:31

ミサワホームは30日、発達障害児を対象にした学童保育の事業を開始すると発表した。 09/30 17:16

パナソニックといえば誰もが知る大手電機メーカーだが、介護事業に積極的な企業でもある。今年4月には4つの関連会社を統合した「パナソニックエイジフリー」を立ち上げ、重点投資を始めている。

パナソニックといえば誰もが知る大手電機メーカーだが、介護事業に積極的な企業でもある。 09/30 08:17

東京商工リサーチによると、2016年1-8月の「老人福祉・介護事業」の倒産は62件に達したという。 09/09 15:31

日本社会の高齢化の進展とともに注目されるのが、介護事業。 09/02 16:07

東京海上グループは7月、介護付き有料老人ホームを運営する東京海上日動サミュエルと居宅サービスを展開する東京海上日動ベターライフサービスの合併に踏み切った。

介護事業に参入している大企業での再編が続いている。 07/20 08:27

老人ホームなどの倒産が増えている。 11/25 15:01

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告