1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 恋愛・結婚(2)

恋愛・結婚のニュース(ページ 2)一覧

rss
アンケートで第4位に輝いたピエール・マルコリーニ「ホワイトデーセレクション」。(写真:大丸松坂屋百貨店発表資料より)

大丸百貨店東京店は、バレンタイン期間中に集計した、「女性がホワイトデーに実際に欲しいと思うスイーツは何か」というアンケート調査について、結果の発表を行った。 03/02 12:06

とら魂の入会資格は、20歳以上、独身(離婚歴有は可)であること。男性は定職に就いていることが基本条件となり、その他にも審査がある。(©2017 とら婚)

秋葉原駅から徒歩0分、秋葉原虎ビルの8階に、「オタク層向けに特化した、オタクに寄り添う」結婚相談サービス『とら婚』が25日、開業する。 02/24 11:45

婚姻可能年齢に関する規定の法改正は、実現すれば70年ぶりとなる。(画像:いらすとや)

現在の日本において、結婚が可能となる年齢は、男性が18歳、女性が16歳である。 01/22 19:25

ラッシュ(LUSH)より、期間限定”バレンタインギフト”が登場

ラッシュ(LUSH)が、2017年1月20日(金)より、バレンタインギフトをラッシュ全店にて限定販売。 01/06 00:49

オーソドックスな、アソート形式のチョコレート・ボックス。もちろん、こういうのも悪くない。(画像:いらすとや)

2017年の正月が終わり、次なる大きなイベントといえばやはり2月の「バレンタインデー」であろう。 01/05 18:55

いよいよクリスマスシーズンの到来だ。 12/11 22:21

国立青少年教育振興機構は1日、平成 27 年度に実施した全国の 20 代から 30 代を対象とした「若者の結婚観・子育て観」の調査結果並びに、平成20年度の同調査結果と比較した分析結果を発表した。 11/02 06:02

オーネットは、2016年4月から新社会人となった全国の独身男女計222名を対象に、職場恋愛に対する意識について調査を実施した。 05/22 19:37

夫婦間の「趣味」「波長」「性格」「会話」にも世代差がある一方で「価値観」に関しては差がほとんどなく、「価値観」は年を重ねても不変であることが見て取れる。

ジーユーエヌは、全国の20~60代の既婚男女500人に、夫婦の実態調査を実施した。 05/08 11:48

銀座ダイヤモンドシライシは、20歳~49歳の既婚・未婚の男女500名を対象にインターネットによる「結婚に関する意識調査」を実施した。

銀座ダイヤモンドシライシは、20歳~49歳の既婚・未婚の男女500名を対象にインターネットによる「結婚に関する意識調査」を実施した。 02/04 14:37

若者の結婚難が叫ばれているが、結婚の手前である「恋愛」に消極的な若者も多い

若者の結婚難が叫ばれているが、結婚の手前である「恋愛」に消極的な若者も多い。 11/29 13:17

公的な機関が「婚活支援」をすることについて、肯定的な人が4割――厚生労働省が先月27日公表した「人口減少社会に関する意識調査」で、こんな結果が明らかになった。 11/08 18:29

調査は今年4~6月にかけて実施。14年4月~15年3月に結婚(挙式、披露宴・披露パーティ)した全国の『ゼクシィ』読者に対し、地域ごとにランダムサンプリングして調査票を郵送。アンケートの記入は妻に依頼し、合計5701件の回答を分析した

リクルートマーケティングパートナーズ(本社・東京)の『ゼクシィ』が毎年公表している「結婚トレンド調査(2015年版)」によれば、14年度の「挙式、披露宴・披露パーティ」にかかった費用総額は「352.7万円」で、前年度から19万円増加した。 10/25 13:40

まだ結婚はしていないが、結婚・出産後も「キャリアを発展させたい」、結婚は「価値観が合う人」と――。

まだ結婚はしていないが、結婚・出産後も「キャリアを発展させたい」、結婚は「価値観が合う人」と――。 10/18 22:13

結婚前に同棲した人の9割が「同棲してよかった」と回答していることがわかった。

結婚前に同棲した人の9割が「同棲してよかった」と回答していることがわかった。 08/30 17:53

結婚式を開くと決めたカップルの間では「海外挙式」への意欲が増しているようだ。

結婚式を開くと決めたカップルの間では「海外挙式」への意欲が増しているようだ。 08/16 22:52

女子高生・女子大生の16.2%がSNSのプロフィール画像に対する一目惚れを経験していた。

女子高生・女子大生を対象にソーシャルネットワーキングサービス(SNS)と恋愛について調査を行った結果、16.2%がSNSのプロフィール画像に対する一目惚れを経験しており、そのうち48.1%は相手にメッセージを送ったことから付き合うに至ったと回答していたことがわかった。 07/12 19:55

婚活アプリの利用者、非利用者の年収を示す図。オールアバウト、シーマ共同調査「婚活アプリ利用男性の恋愛・結婚に関する意識調査」より

アプリで婚活を行う男女が増えてきている。 06/21 18:06

前へ戻る   1 2 3 4  次へ進む

広告

広告