ビットコイン急落で株式市場も調整相場入りか?

暗号通貨(仮想通貨)ビットコインが2週間で約40%下落し、4万ドル(約440万円)を一時割り込んだ。
05/21 16:37

相場展望5月20日 良い所取りしてきた株式市場、悪材料に反応強める 仮想通貨ビットコイン急落で、NYダウ一時▲580ドル安

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/17、NYダウ▲54ドル安、34,327ドル(日経新聞) ・想定以上に物価上昇が進み、米連邦準備制度理事会(FRB)が緩和的な金融政策の見直し時期を早める可能性が意識された。
05/20 10:47

バフェット氏に引導? バリュー投資の終焉と緩和バブルの副作用 (完)

最後に取り上げておきたいのが、経済過熱感への懸念を示した発言である。
05/20 07:43

バフェット氏に引導? バリュー投資の終焉と緩和バブルの副作用 (5)

過去における数多のバブル崩壊や暴落局面は、バフェット氏にとって好機でしかなかった。
05/19 16:29

中国の人口の平均年齢は38.8歳、米国をやや上回る

中国国家統計局が発表した第7回全国国勢調査では、人口の平均年齢は38.8歳になった。
05/19 10:16

相場展望5月17日 日本株の下落率大きい原因は『日銀ETF購入の変化』 これは、日銀による『テーパリング(金融の段階的縮小』

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/13、NYダウ+433ドル高、34,021ドル ・NYダウは一時+550ドル超の上昇。
05/17 08:39

インフレ懸念が株式市場のボトルネック!?

米国株式市場は、4月のCPI(消費者物価指数)が前年比4.2%増で12年半ぶりの大幅上昇となったことを受けて、12日に大幅下落した。
05/14 08:32

相場展望5月13日 ハイテク主導の米国株式市場の終焉の始まりか? 日経平均の急落でも、動かない日銀ETF買い今日は?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/10、NYダウ▲34ドル安、34,742(日経新聞) ・経済正常化の進展と、金融緩和の長期化を期待した買いが景気敏感株に入り、NYダウは一時+300ドル超上げて、初の35,000ドルを超えた。
05/13 08:46

バフェット氏に引導? バリュー投資の終焉と緩和バブルの副作用 (4)

1997年5月の上場日には1株16ドル程度だったアマゾン社は、インターネットの普及に目をつけたとはいえども、ただのオンライン書店でしかなかった。
05/12 07:38

イーロン・マスク氏に振り回されるドージコインの行方

仮想通貨のドージコインは9日、テスラ社CEOのイーロン・マスク氏が前日に放送されたバラエティ番組で詐欺と発言したことをきっかけに、急落した。
05/11 07:39

バフェット氏に引導? バリュー投資の終焉と緩和バブルの副作用 (3)

バークシャー社のポートフォリオにおいて、アップル社の占有率が急激に増加したのは2017年以降である。
05/11 07:28

マネタリーベース、ドルは10年で2.4倍 円は5.8倍 マーケットは資産運用の格好の収穫場

5月8日に発表されたアメリカの4月度雇用統計は、非農業部門の就業者数が前月比で26万6000人増加となった。
05/10 16:37

【GW明け後の株式市場を占う】新規感染者数に一喜一憂しつつ風向きを読む相場

■緊急事態宣言解除の先取り投資スタンスで バブル経済崩壊後のゴールデンウイーク(GW)の過ごし方、レジャーのキーワードといえば「安・近・短」であった。
05/10 08:49

相場展望5月10日 米投資ファンドの中間決算を巡る「売り」に注目 日本企業の決算発表後の下落リスクにも注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/6、NYダウ+318ドル高、34,548ドル(日経新聞) ・NYダウは、連日の最高値更新。
05/10 08:26

相場展望5月6日 日銀ETF購入抑制で、日経平均嵩上げ4,000円の行方?外資系が『日本株を買わない理由としては充分』、売り注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/3、NYダウ+238ドル高、34,113ドル(日経新聞) ・米国の新型コロナワクチンの普及に伴い、感染抑制のための行動規制の緩和が進んでいる。
05/06 10:56

【小倉正男の経済コラム】「半導体製造装置を中国に売っている」という短絡的批判の危うさ

■米中軋轢は「半導体戦争」に進化 米中貿易戦争が開始される1年前の2017年、この時も半導体不足が騒がれていた。
05/06 07:45

バフェット氏に引導? バリュー投資の終焉と緩和バブルの副作用 (2)

2003年以降、バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイ社が公開しているポートフォリオ(株式銘柄や金融商品の組み合わせ)の運用パフォーマンスは、アメリカ市場のインデックスの1つであるS&P500種株価指数の運用パフォーマンスとほとんど大差がない。
05/04 16:17

バフェット氏に引導? バリュー投資の終焉と緩和バブルの副作用 (1)

5月1日、投資の神様ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイ社が、年次株主総会を開いた。
05/04 07:57

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む