ホーム > ニュース一覧 > スーパー・コンビニ・百貨店(2)

スーパー・コンビニ・百貨店のニュース(ページ 2)

京王百貨店聖蹟桜カ丘店、全館改装し4月15日グランドオープン

東京都多摩市関戸の京王百貨店聖蹟桜カ丘店は全館改装工事を終え、15日にグランドオープンする。
04/15 07:30

北海道地盤のアークス、栃木のスーパー・オータニを傘下に 関東へ進出

北海道を地盤とするスーパーグループのアークスは14日、栃木県に本拠を置くスーパーのオータニと経営統合し、傘下に収めた。
04/14 16:18

H2O、中国初の体験型デパートメント・モール「寧波阪急」 4月に開業へ

エイチ・ツー・オーリテイリングは中国初の体験型デパートメント・モールとなる「寧波阪急」を、浙江省寧波市で4月16日に開業することを決めた。
03/19 16:40

マルエツ、法人向け無人店舗「スマートプチ」1号店を都内のオフィスに出店

関東地方でスーパーマーケットを展開しているマルエツは4日、法人向け無人店舗「smart petit(スマートプチ)」の1号店を東京都内のオフィスに出店した。
03/05 07:36

スーパーの好調を、「巣ごもり効果」だけで片付けるべきではない!

日本チェーンストア協会(加盟56社、1万975店舗)によると、2020年1月から12月の加盟各社の総売上高は12兆7597億円余り。
02/18 16:38

ファミマ、「ファミペイ」にローン機能追加 消費者金融サービスに参入へ

コンビニエンスストア大手のファミリーマートは17日、今夏を目標に自社のスマートフォン決済アプリ「ファミペイ」に少額ローンと後払い機能を加える方針を明らかにした。
02/18 07:41

コンビニのポプラ、中部・北陸地区から撤退 希望退職も募集へ

収益構造の見直しを進めているコンビニエンスストアのポプラは、中部・北陸地区の愛知、石川、富山県から撤退し、3月に希望退職の募集に入ることを決めた。
02/10 07:40

海洋プラスチックごみを使用した買い物かご、ファミマが九州で導入

コンビニエンスストア大手のファミリーマートは、伊藤忠商事および、リサイクルのテラサイクルジャパンと共同で、長崎県対馬市に漂着した海洋プラスチックごみを原料の一部に使用した買い物かごを開発した。
02/09 17:27

近鉄百貨店、電話で注文・決済できる新サービス「でんわdeオーダー」開始

近鉄百貨店は、ほしい商品を電話で注文し、決済できる新しいサービス「でんわdeオーダー」を始めた。
02/06 15:23

公正取引委員会によるコンビニ包囲網作り、着々と進む

公正取引委員会(公取委)が1月29日にまとめた、コンビニなどのFC(フランチャイズ・チェーン)に対する指針の改定案は、加盟店が24時間営業の見直しを求める協議に応じなければ、”独占禁止法”に違反する恐れがある等の文言が盛り込まれた。
02/05 15:11

ローソン、「まちかど厨房」の一部弁当容器を紙製に変更 26日から

ローソンは26日から店内調理の商品を提供する「まちかど厨房」の一部弁当容器を、プラスチック製から紙製に変更する。
01/23 09:23

ファミマ、特殊包装で総菜の消費期限を3日延長 取り扱い地域拡大へ

ファミリーマート(東京都港区)が、消費期限を従来より3日間延長させた総菜の取扱いを拡大する。
01/20 16:50

スーパーのライフ、AI需要予測自動発注システムを全店に導入

スーパーマーケットチェーンの「ライフ」を運営するライフコーポレーションは、AI(人工知能)が商品の需要を予測し、自動発注する新システムを全国の全店舗に導入した。
01/19 16:52

大阪など7府県にも緊急事態宣言、百貨店など相次いで時短営業入り

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が京阪神など7府県に拡大されたのを受け、拡大区域内の百貨店や商業施設が14日から相次いで時短営業に入った。
01/14 16:22

高島屋、コロナ影響による外出自粛の動きが続き3Qは減収減益 10月公表の計画は据え置き

岡部恒明氏:それでは2021年2月期第3四半期の実績につきましてご説明いたします。
01/13 09:18

首都圏の百貨店、相次いで営業時間短縮へ 緊急事態宣言を受け

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、政府が東京都など首都圏の1都3県に対し、8日からの緊急事態宣言発令を決めたことを受け、首都圏の百貨店各社は相次いで営業時間の短縮を発表した。
01/08 08:03

兵庫県の三田阪急、2021年秋までに閉店へ コロナ禍で営業継続困難に

エイチ・ツー・オーリテイリングと阪急阪神百貨店は、兵庫県三田市駅前町の商業施設「キッピーモール」で核店舗の役割を果たしてきた三田阪急を、2021年秋までに閉店することを決めた。
12/19 17:47

巣ごもり消費が「業務スーパー」に追い風、神戸物産が過去最高益 20年10月期

「業務スーパー」を全国にフランチャイズ展開する神戸物産の2020年10月期連結決算の純利益が、過去最高を記録していたことが、同社の決算短信で分かった。
12/15 17:47

大丸須磨店、新たな郊外型百貨店目指して2021年3月に第2期改装オープン

神戸市須磨区中落合の大丸須磨店は3、4階のリニューアルを行い、2021年3月24日に改装オープンする。
12/09 08:09

旧大沼山形本店、跡地と施設を市都市振興公社が落札 市主導で再開発へ

山形市都市振興公社が、1月に経営破たんした山形市七日町の百貨店「大沼」の跡地と建物を取得した。
12/04 18:23

コンビニ3社が公取委に回答、「タテマエ」だらけの内容に「独禁法」の出番はあるか? (1)

コンビニの大手3社は11月30日、フランチャイズチェーン(FC)加盟店との取引で改善すべきとの指摘を受けていた5つの項目について、公正取引委員会(公取委)への回答内容を公表した。
12/03 18:21

大船駅前再開発の商業施設「グランシップ」、三越伊勢丹が2021年7月出店へ

横浜市栄区笠間のJR大船駅笠間口で整備中の大型商業施設「グランシップ」に2021年7月、三越伊勢丹グループが、地域に根差した食などを提供する商業施設「FOOD&TIME ISETAN OFUNA(フード&タイムイセタンオオフナ)」を開業する。
12/03 08:10

三越伊勢丹、横浜のフード&タイムのクリスマスキャンペーンにロボット導入

三越伊勢丹グループが、横浜市西区南幸の相鉄横浜ジョイナスで運営する商業施設「フード&タイムイセタンヨコハマ」クリスマスキャンペーンに、検温と案内機能を持つ新型ロボットが登場して新たな店舗体験を演出する。
11/24 17:08

アークス、栃木の食品スーパー・オータニを子会社化へ 関東に進出

札幌市に本社を置き、北海道と東北地方でスーパーを展開するアークスは、栃木県を中心に食品スーパーを展開するオータニを完全子会社化し、関東地方へ進出する。
11/18 12:24

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む