倒産のニュース一覧

東京商工リサーチは11日、コロナ禍の影響で経営破たんした国内事業者数が1週間で28件増え、累計で1,546件(負債1,000万円以上)に達したと発表。 06/13 07:21

東京商工リサーチが2021年1月から5月における飲食業の倒産動向を調査し、倒産件数自体は前年から減少した一方、新型コロナ関連の倒産件数が大きく増えていることが分かった。 06/08 07:23

東京商工リサーチが「銀行、リスク管理債権状況調査」。コロナ融資支援で企業倒産は低水準

コロナ禍で企業業績が悪化している業種は多い。 06/06 17:55

東京商工リサーチの調査によると、2021年1~4月における負債1,000万円未満の小規模企業の倒産件数は、減少したことが分かった。 05/16 08:48

帝国データバンクが3月分アパレル上場企業の売上高動向調査。8割超が前年同月を上回る。昨年の臨時休業などの反動増、2019年3月比では低調

日本のマクロ経済は、ウイズコロナで加速するIT投資やEC関連の運輸業の好調、また中国に牽引されたアジア経済の復調を受け、昨年秋から製造業を中心に急速に持ち直している。 05/09 18:28

東京商工リサーチは7日、コロナ禍の影響で経営破たんした国内事業者数が、累計で1,375件(負債1,000万円以上)に達したと発表。 05/08 16:51

東京商工リサーチは16日、新型コロナウイルス感染拡大が原因で経営破たんした国内事業者数が、1週間で30件増え、累計で1,287件(負債1,000万円以上)に達したと発表。 04/17 16:52

東京商工リサーチが「倒産状況の説明会」。2020年度の倒産は支援策で大幅な減少も47.8%の企業で借入金が増加

2020年度、コロナ禍の経済で企業倒産は減少している。 04/16 08:26

帝国データバンクが2020年度の太陽光関連業者の倒産動向を発表し、2016年度以降、倒産件数の高止まりが続いていることが分かった。 04/15 07:24

帝国データバンクが飲食店の倒産動向調査。2020年度の飲食店倒産は715件、前年度784件を下回る。昨年12月から大幅減少。協力金効果か

コロナ禍の飲食店は昨年春の緊急事態宣言から何度も休業や時短の要請を受けており厳しい経営環境が続いている。 04/13 08:37

東京商工リサーチが酒場、ビヤホール、そして居酒屋の2020年度における倒産動向を発表し、新型コロナウイルスの影響によりいずれも高いペースで倒産に至っていることが分かった。 04/10 09:37

新電力大手のF-Powerが24日、東京地裁に会社更生法を申請した。 03/26 08:08

東京商工リサーチが「障がい者福祉事業倒産と休廃業・解散調査(2020)」。20年の休廃業は107件、前年比0.7増加

長期化するコロナ禍で障がい者福祉事業所も窮地に立たされているようだ。 03/19 08:13

東京商工リサーチは5日、コロナ禍が主因で経営破たんした国内事業者数が、累計で1,109件(負債1,000万円以上)に達したと発表。 03/06 16:43

東京商工リサーチが 東北6県「東日本大震災後の企業業績」調査。東北の企業業績は復興需要を背景に着実に回復

2011年3月の東日本大震災から10年となる。 03/05 08:33

東京商工リサーチが「2020年、業歴30年以上の“老舗”企業倒産調査」

1月末日、映画「男はつらいよ」の舞台にもなった老舗店、寛政年間に創業し、230年以上の歴史を持つ東京都葛飾柴又の日本料理店「川甚」がコロナの影響による業績悪化を理由に閉店した。 02/17 08:40

飲食店や旅行業界だけでなく、すべての業界が大きな打撃を受けている

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。 02/14 16:12

東京商工リサーチは12日、コロナ禍が主因で経営破たんした国内事業者数が、前週から31件増え累計で1,009件(負債1,000万円以上)に達したと発表。 02/13 18:55

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告