1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > IT・情報通信業
  5.  > 東京商工リサーチ(1)

東京商工リサーチのニュース一覧

30年間続いた平成が終わりを告げ「令和」の足音がそこまで聞こえてきている2019年4月、戦後最長の景気拡大・回復と勇ましい掛け声がそこかしこから聞こえてきます。 04/19 20:03

東京商工リサーチが社名に「令和」を冠した企業調査結果を発表。社名に「令和」を冠した企業はゼロ。「れいわ」「レイワ」は合計6社。今後数年間で「令和」企業が加速度的に増加する可能性が高い。

4月1日、新元号の発表直後からオーストラリア西部のパースにある西オーストラリア不動産協会のホームページにアクセスが殺到した。 04/17 09:19

東京商工リサーチが2018年度における全国の企業倒産状況を発表し、倒産件数が10年連続で前年度比マイナスとなったことが分かった。 04/09 12:49

東京商工リサーチの調査によると、2018年度は人手不足関連の倒産件数が過去最高になるとともに、そのうち人手の確保が困難なことによる倒産件数が大きく増加したことが分かった。 04/07 16:47

(c) 123rf

東京商工リサーチが主要百貨店の2018年業績調査の結果を発表し、百貨店業界全体として黒字に浮上したものの、地場独立系の百貨店を中心に厳しい状況が続いていることが分かった。 03/27 14:07

山形県の老舗百貨店「大沼」の経営権が投資ファンドのマイルストーンターンアラウンドマネジメント(MTM)から大沼の幹部社員が出資する大沼投資組合に移ったことが分かった。 03/25 18:42

東京商工リサーチの発表によると、2月の倒産件数は1990年以来の少ない水準となったものの、人手不足に関連した倒産が高い水準で続いていることが分かった。 03/10 10:48

JR甲府駅前の顔として長年親しまれてきた、山梨県甲府市丸の内の山交百貨店が9月末で閉店する。 03/05 16:53

1969年に埼玉県草加市で産声を上げた大塚家具は、この3月で創業50周年を迎える。 03/05 14:20

(c) 123rf

東京商工リサーチの調査によると、2018年の負債額が1,000万円未満の企業倒産件数は521件となり、3年連続で増加したことが分かった。 02/26 14:15

東京商工リサーチが「東日本大震災」関連倒産調査の結果を発表。1月の関連倒産は6件、で8カ月ぶりに前年比増加。全件が東北。このうち「直接型」が4件、累計では東京が565件で最多。

東日本大震災から8年が経とうとしている。 02/20 10:15

(c) 123rf

東京商工リサーチは15日、2018年の「倒産企業の財務データ分析」調査を公開した。 02/17 19:19

東京商工リサーチは8日、2018年のガソリンスタンド倒産状況を発表した。 02/12 21:54

日銀が2月8日にまとめた「貸出金統計」によると、2018年末の国内銀行による国内貸出残高は504兆3974億円。 02/11 20:05

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告