1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 商社・卸売業
  5.  > 住友商事(1)

住友商事のニュース一覧

発電所の立地。(画像:住友商事発表資料より)

住友商事、四国電力、GEエナジー・フィナンシャル・サービス、シャルジャ・アセット・マネジメントの4社は、アラブ首長国連邦(UAE)シャルジャ首長国において、ハムリヤ・ガス炊き複合火力発電所事業に参画しており、5月15日、これが着工した。 05/21 12:09

西新宿3丁目西地区再開発の完成イメージ(画像: 野村不動産発表資料より)

日本の分譲マンションで最高層となる高さ235メートルの超高層マンションを中心とした東京都新宿区の西新宿3丁目西地区再開発が、新宿区から都市計画決定を告示された。 03/19 11:57

晴海フラッグの完成イメージ(住友商事発表資料より)

2020年の東京五輪・パラリンピックで選手村として使用される東京都中央区の晴海5丁目再開発で、街区の愛称が「HARUMI FLAG」(晴海フラッグ)に決まった。 11/01 11:26

2017年1月、Hydrogen Council(水素協議会)」発足当初参加した世界の水素社会を推進するリーディングカンパニー13社が牽引して、現在53社の参画となった

2017年1月、スイスのダボスで発足した「Hydrogen Council(水素協議会)」は、世界初の水素に関するグローバル・イニシアチブとして、使用時にCO2を発生しないクリーンな燃料・エネルギーとして注目されている水素を利用した新エネルギー移行に向けた共同のビジョンと長期的な目標を提唱してきた。 09/07 11:55

テラスモール松戸のイメージ(住友商事発表資料より)

住友商事と住商アーバン開発は、千葉県松戸市八カ崎で大規模商業施設「テラスモール松戸」の建設工事に着工した。 07/05 06:47

新設する「くらしテラス(仮称)」のイメージ。(画像: 住友商事の発表資料)

住友商事と住商アーバン開発がシンガポールの政府系投資ファンドGICリアルエステートと共同開発し、運営する神奈川県藤沢市辻堂神台の大型商業施設「テラスモール湘南」が、2月上旬から大規模リニューアルする。 01/20 06:47

【大前研一「企業の稼ぐ力を高める論点」】長時間労働をなくす方法はあるか? 慣れという人間の性を理解しよう

【連載第6回】今、日本企業の「稼ぐ力」が大幅に低下しています。 11/21 19:19

JR東海の子会社である日本車両製造は、開発が遅れていたアメリカの鉄道車両の開発を断念したと発表した。 11/08 19:14

マタバリ地区の位置(写真: 住友商事、東芝、IHIの発表資料より)

住友商事と東芝、IHIの3社は23日、バングラデシュにおける超々臨界圧石炭火力発電所と港湾の建設工事案件を受注したと発表。 08/24 07:33

自動運転技術開発を行っているベンチャー企業ZMPが、第三者割当増資で総額15億円の資金調達を行ったと発表

自動運転技術開発を行っているベンチャー企業ZMPが、6月26日付で第三者割当増資を実施し、総額15億円の資金調達を行ったと発表した。 07/08 12:01

5月9日、総合商社大手6社の2017年3月期本決算が出揃った。 05/11 11:42

東京都千代田区神田錦町二丁目に、大型の新複合ビルが誕生する。 04/30 18:38

「LM6000」ガスタービンコンバインドサイクル発電設備、イメージ画像。(画像:住友商事発表資料より)

住友商事とIHIは、15日、モザンビーク共和国国営電力公社(EDM)との間に、同国イニャンバネ州テマネに建造されるガス焚き複合火力発電所の土木据付込み一括請負契約を締結した。 03/16 21:30

住友不動産とパナホームが共同で建設していた地上44階建て、総戸数501戸の超高層タワーマンション「シティタワー梅田東」が竣工した

2017年1月20日。ドナルド・トランプ氏がアメリカ合衆国第45代大統領に就任した。 02/05 10:25

 1 2  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告