1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 社会
  5.  > 文部科学省(6)

文部科学省のニュース(ページ 6)一覧

民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、学校法人森友学園(大阪市)への国有地払い下げ問題に続き、安倍晋三総理の友人が理事長を務める学校法人加計(かけ)学園(岡山市)に獣医学部を新設することをめぐって、文部科学省が内閣府から「総理のご意向だと聞いている」とする記録を文書にしていた疑惑が浮上している問題について「説明責任は政府にある」と政府が説明責任を果たすべきだとした。 05/19 08:13

文部科学省は福岡県芦屋町教育委員会の前教育長が在任中に教科書発行会社に次男が勤務しているにもかかわらず県内5つの自治体の公立小中学校で使用する教科書採択の協議会に参加していたことが外部の情報提供で分かったことを踏まえ「法令遵守がなされていなかったことは極めて遺憾だ」とし、16日までに『教科書採択での法令遵守』『教科書採択に至る全ての段階で万全の措置をとるよう』初等中等教育局長名で全国の都道府県教育委員会教育長に通知した。 05/17 07:50

大前研一「テクノロジー4.0が生む『新しい格差』。得するのは誰か」

【連載第2回】「インターネットの次に来る革命」が、世間をにぎわせています。 05/11 08:57

文部科学省は平成28年度に福島県から避難している児童・生徒へのいじめが認知された部分で129件あり、このうち4件は東日本大震災や原発事故に起因したり、関連したりするものだった、と発表した。 04/12 09:13

藤原誠文部科学省初等中等教育局長は各都道府県教育委員会教育長に対し「採択権者である教育委員会や学校長は『採択結果』や『その理由』について、保護者や地域住民等に対して説明責任を果たすことが重要」と公正な確保を徹底するとともに、説明責任を果たすよう求める通知を11日までに発出した。 04/11 21:09

大阪大学COI拠点が開発した睡眠関連音の可視化が端末デバイスのアプリと連動すれば快適睡眠の環境を家庭で構築することができる。これもスーパー日本人を作り出す脳マネジメントのひとつだ。

スーパー日本人の育成を目指す大阪大学COI拠点は睡眠関連音を識別し、それらを二次元平面に自動マッピングする技術を開発した。 04/05 09:46

民進党の山井和則国対委員長は4日の記者会見で、自民党と公明党がテロ等準備罪創設の法案6日に審議入りさせることで合意したことについて「性犯罪厳罰化法案(刑法改正案)の審議入りを優先すべき」とした。 04/04 15:09

文部科学省が2020年度以降の学習指導要領で、中学の「部道」に「銃剣道」を追加したことが話題となっている(読売新聞、NHK、全日本銃剣道連盟)。 04/04 06:58

教育勅語を園児に暗唱させるなどしてきた大阪市の学校法人森友学園は新理事長籠池町浪氏の下で、運営体制を刷新すると同法人運営の幼稚園HPで30日、発信した。 04/01 09:32

突きの一撃で相手を殺傷することを狙い旧日本軍が訓練に用いた「銃剣術」を戦後、安全面を確保した一定ルールの下でスポーツ競技にした「銃剣道」が、中教審答申の中学体育(武道教育)に盛り込まれていた。 03/12 18:32

一般会計総額97兆4547億円規模の政府の来年度予算案が27日、自民、公明などの賛成多数で衆院を通過、参院に送付された。 02/28 08:43

文部科学省が再就職あっせん(天下り)を組織ぐるみで行い、隠ぺい策まで行っていた問題で、社会民主党の又市征治幹事長は、再発防止へ「事前規制(離職直前の5年間在職した職務と密接な関連性のある民間企業への就職を原則2年間禁止すること)を復活させ、規制期間を5年間に延長する」などの案を示した。 02/27 11:50

文部科学省は2月17日、今年3月に高校を卒業する予定の学生の就職内定状況を発表した。国立、公立、私立の高等学校(全日制・定時制)の就職内定率は90.9%となり、前年の同期と比べて0.9%上昇。2009年より7年連続の増加となった。

文部科学省は2月17日、今年3月に高校を卒業する予定の学生の就職内定状況を発表した。 02/26 13:43

民進党の江田憲司代表代行は22日の記者会見で、文部科学省の組織的な再就職あっせん(天下り)問題に触れ「内閣府の再就職等監視委員会が国家公務員法違反と認定した行為は27件にのぼっている。 02/23 11:46

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告