マツダのニュース(ページ 2)

相場展望11月16日号 株式市場は来年1月大統領就任式までは高い? 今の市場は『金融バブル』で過大評価、お忘れなく

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/11、NYダウ▲23ドル安の29,397ドル ・景気敏感株は短期な過熱警戒で売りに押され、ナスダックは見直し買いで反発。
11/16 08:34

マツダ・直列6気筒エンジンをラージ商品群に投入 ロータリーはスモール商品群に?

マツダはかねてより、生き残りをかけてプレミアムブランドを目指してきた。
11/13 08:43

マツダ「CX-30」、「カーデザインオブザイヤー」を受賞

マツダは6日、クロスオーバーSUVである「CX-30」が日本自動車殿堂主催の「2020-21 カーデザインオブザイヤー」に選ばれたことを発表した。
11/07 17:22

日本カー・オブ・ザ・イヤー、ノミネート車決定 表彰式はYouTubeで配信

1年間に発売された車の中から、その年のイヤーカーを決める「2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の開催が日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会から発表された。
11/01 20:51

マツダ、CX-3に特別仕様車「アーバンドレッサー」発売

マツダは、小型SUV「CX-3」に特別仕様車を設定。
10/31 15:28

スポーツカーとGTは違うクルマ! (2) ポルシェ・タイカンはスポーツカーではない

すると今度は、EVの「ポルシェ・タイカンはいったい何者か?」となってくる。
10/25 17:19

スポーツカーとGTは違うクルマ! (1) スポーツカーになった日産・GT-R

近年、日産・GT-Rをスポーツカーと紹介することが多くなった。
10/24 08:55

中古車市場が絶好調! コロナ禍で「3密が怖い」・・

クルマの新車販売は、2019年の消費税増税に続いて新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020年9月まで12カ月連続で前年割れを記録している。
10/19 11:29

マツダ・MX-30の戦略 (3) 第4次産業革命を制するのはドイツ勢? マツダ・トヨタ?

マツダは、「SKYACTIV-G」、「SKYACTIV-D」、「SKYACTIV-X」、「e-SKYACTIVG」、「ロータリー・エクステンダー」、「水素ロータリー」エンジンなど多くのパワーユニットを持ち、「マイルド」ハイブリッド、「ストロング」ハイブリッド、「プラグイン」ハイブリッドなど多くの組み合わせが考えられている。
10/18 08:32

マツダ・MX-30の戦略 (2) 水素ロータリーエンジン・レンジエクステンダーの可能性?

マツダ・MX-30は、マツダのこれからの方向性を実現するための新規構造を開発している。
10/17 15:25

マツダ・MX-30の戦略 (1) 「そのクルマを使ってどんな人生を送ることができるの?」

マツダは10月8日、新型SUVのMX-30をマイルドハイブリッド(MHV)パワーユニットで発売した。
10/16 16:24

マツダ、コンパクトSUV「MX-30」発売 フリースタイルドア採用

マツダは8日、コンパクトSUVのニューモデルである「MX-30」を発売した。
10/10 09:26

欧州は気付いていた! EVによる雇用消失の恐怖 (2) マツダ・ロータリーエンジンが有効

また、バッテリー産業は中国・韓国・日本に集約されてしまっている。
10/10 09:07

本気なのか? カリフォルニア州排ガス2035年規制 (2) やはり水素エンジンがベストか

2035年の排ガス規制によって、カリフォルニア州で販売できる新車は「ゼロエミッション車(ZEV:Zero-Emission Vehicle)」だけに規制され、純電気自動車(BEV)、燃料電池車(FCV)、水素エンジン車に限られてくる。
10/05 18:59

米加州、35年までに化石燃料車の新車販売禁止へ 石油・自動車業界に衝撃

日経新聞の報道によると、米・カリフォルニア州のニューサム知事は23日の会見で、『2035年までに州内でのガソリン車・ディーゼル車を販売禁止とする』との方針を明らかにしたという。
09/27 08:23

8月の新車販売台数、軽四輪11.8%減 普通・小型乗用車16.1%減

2020年8月の国内新車販売台数において、軽四輪車が前年同月比11.8%減となり、7月の同1.1%減からさらに落ち込んでしまった。
09/10 16:59

マツダ、「フレアワゴン」を一部改良 安全技術を向上

マツダは3日、軽トールワゴン「フレアワゴン」をマイナーチェンジし、販売を開始した。
09/05 18:41

トヨタはなぜ利益を出せるのか? リストラなしで固定費削減が出来るわけは

トヨタの強さが目立つ。2020年4-6月期3カ月間の販売台数は、前年同期比でトヨタ-31%、日産自動車-47%、ホンダ-40%、スズキ-64%、三菱自動車工業-53%、SUBARU-49%、マツダ-30%と全て大幅な減少だ。
09/04 07:25

理想のエンジン、マツダ・スカイアクティブXなぜ苦戦? マツダ3に搭載でも魅力なし?

マツダ3、CX-30の販売台数の10%にしかならないスカイアクティブX。
08/30 06:52

マツダ・水素ロータリーエンジン EVによる自動車産業の雇用喪失を防げるか? (3)

またe-gas(メタンガス)利用であれば、水素スタンドと言っても、すでに公開しているがトヨタが特許を持つFCVで使う純粋水素とは違い、従来のガソリンスタンドを改装するだけで引き続き利用できるメリットもある。
08/24 08:36

マツダ・水素ロータリーエンジン EVによる自動車産業の雇用喪失を防げるか? (2)

この欧州の戦略転換は、中国政府から大量の資金援助を受けた電池メーカーとまともに勝負が出来ないと悟った末のものと言える。
08/22 10:24

マツダ・水素ロータリーエンジン EVによる自動車産業の雇用喪失を防げるか? (1)

EV(電気自動車)の主要部品であるリチウムイオン電池の生産は、中国・韓国・日本の3国のメーカーで現在、占められている。
08/21 20:20

水素が「宇宙一クリーンなエネルギー」 現実化に近づく

23年前、「地球温暖化防止京都会議 COP3)」で目にしたこのフレーズが、現実化されようとしている。
08/13 06:44

北米マツダ、マツダ3に2.5Lターボエンジン 最高出力250ps、最大トルク434Nm

北米マツダが、Mazda3(マツダ3)の2.5Lターボエンジン装備の仕様を追加発表した。
08/12 05:58

中国を恐れ?EU自動車メーカー、水素エンジンに移行 (2) マツダ・ロータリーは?

水素エンジンについては元々日本のメーカーが先行していた。
08/10 14:21

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む