1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 高齢者(6)

高齢者のニュース(ページ 6)一覧

厚労省が「自立支援に関する意識調査」を発表。「困難者を助けたい」66.5%。助けない理由は「負担になる」4割。「障がい者等の就労は困難」71.5%。「相談機関に相談したい」当事者の45.1%。

一億総活躍、働き方改革、ダイバーシティを合い言葉に政府主導の職場改革が進められている。 07/13 09:44

ゆうちょ銀行では主力業務に位置付けた投信販売で、高齢者に対する不適切な事例が数多く発覚した。 07/11 17:46

「ペダルの見張り番」(画像: オートバックスセブンの発表資料より)

昨今、高齢者による誤発進・急発進が原因で悲惨な事故が全国各地で発生し、社会問題となっている。 07/05 17:24

イオンリテールの移動販売車イメージ(イオンリテール近畿カンパニー発表資料より)

イオンリテール近畿カンパニーは2日、神戸市北区の9カ所で8日から移動販売を始めることを明らかにした。 07/02 20:28

消防庁が公表しているデータを見ると、熱中症による救急搬送人員数は、2012年から17年までの5年間はおよそ大体5万人前後で推移していたが、2018年は92710人に激増

日ごとに暑さが増してきたが、これからの時期に気を付けなければならないのが熱中症だ。 06/30 20:26

Insight Techが「高齢者の自動車運転」について意識調査。6割が「高齢者の自動車運転で危険な体験をした」と回答。「運転免許書返納、74歳までが妥当」7割。都市圏と地方で見解が分かれる。

高齢者ドライバーによる深刻な人身事故が増えている。 06/24 08:36

昨年は災害レベルとまで言われた猛暑日を記録したが、今年はどうだろうか。熱中症で倒れたししないためにも、今から暑さ対策を考えておきたいものだ

じめじめとした梅雨空を眺めていると、太陽の姿が恋しくなる。 06/23 18:21

小笠原 隆夫

あるテレビ番組で、高齢者の限定免許が検討されている話題が取り上げられていました。 06/18 18:32

認知症の大きな原因とされるアルツハイマー病を発見したドイツの医学者・精神科医アロイス・アルツハイマー博士の誕生日に由来して、2017年に日本認知症予防学会によって制定された

6月14日は「認知症予防の日」。 06/14 08:23

イオンリテールの移動販売イメージ(イオンリテール発表資料より)

イオンリテールは、6月17日より、高齢化が進む埼玉県狭山市で移動販売をスタートさせる。 06/13 21:06

患者から発見された脳神経疾患に関与するタンパク質「ATP6AP2」の遺伝子変異。(写真:東北大の発表資料より)

東北大学は11日、遺伝子変異に由来する新生児の脳委縮が発症する仕組みを、一部明らかにしたと発表した。 06/12 19:36

介護事業を展開するソラストの藤河芳一社長は、「積極的にM&A戦略と取り組む」と言い切っている。 06/11 12:01

医療機関の在り様が問われている。 06/09 20:20

人間誰しも「苦しまずして眠るように死にたい」と思う。 06/05 16:24

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む

広告

広告