1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 建設
  5.  > 鹿島建設(1)

鹿島建設のニュース一覧

画像はイメージです。

経済産業省と東京証券取引所は25日、「デジタルトランスフォーメーション(DX)銘柄2020」を発表した。 08/27 11:59

羽田イノベーションシティのシティゲート外観(羽田みらい開発発表資料より)

鹿島建設、大和ハウス工業などが出資する羽田みらい開発は、東京都大田区の羽田空港跡地第1ゾーン整備事業において、大規模複合施設「羽田イノベーションシティ」を7月3日に開業する。 06/18 06:33

横浜市現庁舎跡再開発のイメージ(横浜市発表資料より)

横浜市は、市庁舎移転に伴う中区港町の現庁舎跡地利用で、三井不動産を代表とするグループを事業予定者に選んだ。 09/06 21:57

東京商工リサーチとヒューマンタッチ総研が建設業の主要企業動向を発表し、売上高が伸びている企業が多い反面、利益率や1人当たり売上高が低下する企業があることが分かった。 08/04 09:32

ソフトバンクRTK測位サービスのイメージ(ソフトバンク発表資料より)

ソフトバンクは3日、基地局網と準天頂衛星「みちびき」からの測位情報GNSSを活用した、誤差数センチメートルのRTK測位サービスを、11月末から法人向けに全国展開すると発表した。 06/03 21:51

月での有人拠点建設の想像図(写真:JAXAの発表資料)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と鹿島建設は28日、月での無人による有人拠点の建設を想定した実験を、神奈川県小田原市にある鹿島西湘実験フィールドにて実施し、拠点建設の実現可能性を見いだしたと発表した。 03/29 20:20

国土交通省関東地方整備局は18日、一昨年末頃より取り沙汰されていたリニア中央新幹線の駅工事などに係る談合事件で、大林組と清水建設に対し120日間の営業停止処分を下した。 01/19 19:30

小型地盤調査車「miniGeo」。(画像:鹿島建設発表資料より)

鹿島建設は、従来のものよりも大幅に小型化された小型地盤調査車「miniGeo」を開発し、運用開始した。 12/23 06:12

本体トンネル接続部に到達したアポロカッター。高さ8,090ミリメートル、幅8,480ミリメートル。(画像:鹿島建設発表資料より)

鹿島建設は、阪神高速大和川線常磐工区のトンネル開削工事において、アポロカッター工法の施工が完了し、本体トンネルへの接続が成功したと発表した。 11/21 21:20

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告