1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 外国人旅行者(1)

外国人旅行者のニュース一覧

2019年11月1日、日本で初めて、寺院の山門と一体化したホテル「大阪エクセルホテル東急」が大阪本町にオープン。伝統と文化が見事に融合した景色には一見の価値がある。

ここ数年、インバウンドで活況を呈している大阪。 11/10 20:29

商業施設「シモキタエキウエ」が、2019年11月1日(金)、小田急線下北沢駅構内に開業する。 10/19 10:09

「ObotAI」のロゴ。(画像:ObotAI発表資料より)

MARIANA OCEAN JAPANは27日、多言語AIチャットボット事業を分社化し、9月2日付けで「株式会社ObotAI」を設立したことを発表した。 09/30 08:30

日本政策金融公庫が外国人観光客への対応に関するアンケート調査結果を発表し、外国人観光客の受け入れに好意的な方針を持つ企業が多いものの、実際に取り組みを行っているのは約3割に留まっていることが分かった。 09/20 08:42

観光庁は28日開かれた観光戦略実行推進会議で2018年の訪日外国人の旅行消費額が4兆5189億円となり、このうち買い物代が1兆5763億円、飲食費が9783億円と買い物と飲食で全体の56.5%を占めているとした。 08/30 09:52

観光庁が2020年度中に主要インバウンド関連交通インフラが完成見込みと発表。主要7国際空港へのアクセス、新幹線、主要都市部路線、主要観光地への路線等。Wi-Fiや洋式トイレ等利便性整備も。

訪日外人観光客の数は2018年12月に3000万人を突破し、政府の目標である20年中に4000万人の実現は確実という状況だ。 08/05 07:57

(画像: otomoの発表資料より)

インバウンド向けプライベートツアーを提供しているotomo(東京都文京区)は、訪日外国人旅行者向けに、テーマに沿った新しい日本の楽しみ方を提案する「Unique Experience Japanプロジェクト」を始動させた。 08/02 20:59

「Japan Travel Planner」特設ページイメージ(画像: ANA発表資料より)

ANAは14日、日本各地のお祭りをキーワードとして地域活性化を支援する「お祭りツーリズム」を開始すると発表した。 05/14 20:24

『こまつJapanナビ / こまつAIカブッキー』のイメージ。(画像:iXIT発表資料より)

iXIT(以下、イグジット)は10日、石川県小松市にて、同市を訪れた観光客の質問に対してAIが回答するサービス『こまつJapanナビ/こまつAIカブッキー』の試験運用を開始した。 05/12 18:31

日本政府観光局が3月の訪日外客数を発表し、桜シーズンに合わせた外国人旅行者数が伸びたことで、3月単月、1~3月累計ともに過去最高を更新したことが分かった。 04/18 09:20

来年、2020年には東京オリンピックが開催される。 04/05 20:25

JAPAN Trip Navigatorホーム画面のイメージ(画像: JTB発表資料より)

JTBとナビタイムジャパン、日本マイクロソフトの3社が開発し2018年2月から運用している訪日外国人の旅行サポートアプリ「JAPAN Trip Navigator」に、レストランをオンライン予約できる機能などが追加された。 02/07 21:15

サービスイメージ(写真:富士通の発表資料より)

富士通、富士通研究所、およびEXestは16日、外国人旅行者向けに、AIにより旅行者の潜在的なニーズを捉えてツアーなどのアクティビティプランを提案し、その有効性を検証する実証実験を開始すると発表した。 01/18 09:59

韓国・香港・台湾からの旅行者に人気のエリア(画像: ブッキング・ドットコム・ジャパンの発表資料より)

ブッキング・ドットコム・ジャパン(本社・東京都港区)は8日、訪日外国人客の旅行先最新ランキングを発表した。 01/09 15:29

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告