1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 環境・エコ
  4.  > 燃料電池(1)

燃料電池のニュース一覧

水素燃料関連の国内市場の推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済が9日に発表した水素燃料関連の国内市場調査結果によると、水素ステーション設置など国レベルの取り組みが加速し、市場は今後大幅に拡大すると予測している。 08/13 20:20

燃料電池バス「SORA」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車は6日、燃料電池バス「SORA」の改良モデルを8月から販売すると発表した。 08/08 22:01

レンジエクステンダーのBMWi3(画像: ビー・エム・ダブリュー・ジャパンの発表資料より)

将来生き残る自動車は、従来からのガソリン車やディーゼル車といった「内燃機関」を動力源にした車と、燃料電池車(FCV)の様な「未来型」の電気自動車(EV)になるだろう。 08/08 17:50

トヨタ燃料電池バス「SORA」、新しい安全運行システムなどを搭載した新モデル発表。車イスやベビーカーを利用する乗客の乗降性を向上させる自動正着制御システムをオプションで用意したモデル

トヨタ自動車は、ITS機能の活用により、燃料電池バス(FCバス)「SORA」の安全性、輸送力ならびに速達・定時性を向上させたモデルを販売開始した。 08/08 09:09

トヨタが公表した2020年東京オリンピック・パラリンピックをサポートする専用ロボット

トヨタは2020年の東京オリンピック・パラリンピックをサポートする専用ロボットを公表した。 07/25 12:58

ノート e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)

中国が電気自動車に熱心だ。 07/10 20:23

10日にノルウェー・バールムにある自動車用の水素ステーションが爆発した。 06/18 09:51

トヨタが、2020年に日本市場向けに発売する2人乗りの超小型EV

トヨタは6月上旬に自動車電動化に向けた説明会を開催した。 06/16 22:09

開発する車両のイメージ図。(画像:JR東日本の発表資料より)

水素社会の波は鉄道の世界にも訪れようとしているのだろうか。 06/05 11:22

(c) 123rf

日野自動車(株)【7205】の株価を見てみると、2015年3月に1,900円に迫る高値を付けた後、2016年7月に900円近くまで落ち込んでいる。 04/29 12:05

アキュラホームが発売を開始した「ミライの家」は、ZEH+仕様の省エネ性能に加え、全館空調、800万円相当の大容量40kWh蓄電池、電気自動車まで付いた、超高コストパフォーマンス住宅だ。

桜の季節が過ぎ、日ごとに暖かさが増してくると、目や耳にする機会が多くなるのが「省エネ」の3文字だ。 04/28 22:12

トヨタと米トラックメーカーのケンワース(Kenworth)と共同で開発した「T680」をベースとした第3世代と言える燃料電池大型商用トラックを公開

トヨタ自動車の北米事業体であるToyota Motor North Americaは、米国カリフォルニア州ロサンゼルス港で開催された、貨物輸送の「ゼロ・エミッション化」を目指してロサンゼルス市港湾局が開催したプロジェクトのイベントにおいて、米トラックメーカーのケンワース(Kenworth)と共同で開発した燃料電池(FC)大型商用トラックを公開した。 04/25 09:12

今回新たにトヨタが元町工場に導入した小型水素ステーション「SimpleFuel」、概ね1日あたり燃料電池フォークリフト7台~8台分の水素が充填できる

トヨタ自動車は、再生可能なエネルギーである太陽光発電の電力を活用し、水素を製造・貯蔵・供給できる小型の水電解式水素発生充填装置「SimpleFuel(シンプルフューエル」を愛知県豊田市のトヨタ元町工場に導入した。 04/10 08:33

名古屋市屈指の高級住宅街に誕生した「グランドメゾン覚王山菊坂町」。積水ハウスが日本で初めて、全12戸がZEH基準を満たす分譲マンションを実現

日本のマンションが今、大きく変わろうとしている。 03/24 14:59

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
  • マイナーチェンジしたホンダ・シャトル。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告