FCVのニュース一覧

新型センチュリー(プロトタイプモデル)(写真: トヨタ自動車の発表資料より)

「全日本自動車ショウ」の名称で1954年に始まった東京モーターショーは、今回が45回目の節目となる。 10/23 16:35

ホンダ技研工業と日立製作所が、電気自動車(EV)の駆動に使う電動モーター事業で提携すると発表した。ホンダにとって遅れていたEV分野の巻き返しの一歩になる

ホンダ技研工業と日立製作所が、電気自動車(EV)の駆動に使う電動モーター事業で提携すると発表した。 02/11 21:53

水素社会の実現に向け、鳥取県で水素エネルギーの教育拠点「鳥取すいそ学びうむ (とっとり水素学習館)」が誕生。4月にオープンし、水素エネルギー利活用の提案と啓発を行う。

近年、石油に代わる次世代エネルギーとして水素に期待が集まっている。 02/05 10:30

カナダのトヨタ販売事業体Toyota Canada Inc.が、3台の燃料電池車「MIRAI」を試験導入し、FCVへの理解促進活動に使う

トヨタ自動車が水素燃料の普及に向けた活動を活発化させている。 01/22 22:12

昨年、ヴェンチュリー・フォーミュラEチームとのテクノ ロジー・パートナーシップ契約を締結したローム。同社のSiCパワーデバイスを搭載したインバータ(写真右)を展示して注目を集めた。注目を集めた。来シーズンはさらなる改善に貢献するという。

2017年1月18日~20日にかけての3日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)において、オートモーティブワールド2017内でカーエレクトロニクスに特化したアジア最大級の専門技術展「第9回 国際カーエレクトロニクス技術展」が催された。 01/21 20:15

車両安全システム提供のイスラエルMobileyeは、ラスベガスで開催の「CES2017」にて、独BMW、米Intelと共同で自動運転の試験走行を行うことを発表した。試験走行では混雑している高速道路やロータリー、交差点などでの強化学習によるシステムの有効性を検討すると見込まれる。

車両安全システム提供のイスラエルMobileyeは、ラスベガスで開催の「CES2017」にて、独BMW、米Intelと共同で自動運転の試験走行を行うことを発表した。 01/17 08:31

ロームとラピスセミコンダクタが1月10日に発表した高精細液晶パネル向け機能安全導入車載チップセット。パネルの大型化・高精細化に対応できるだけでなく、液晶パネル向けデバイスのエラー検出を行うことで、液晶パネルのエラーによる事故を未然に防止する。

2017年の日本経済を考える上で欠かせないのが自動車産業の動向だ。 01/14 23:00

2016年10月12日、突然、トヨタとスズキが共同会見を開き、業務提携に向けて検討をはじめると発表した

2016年、自動車業界は合従連衡の1年だった燃費不正問題が発覚した三菱自動車は、日産のカルロス・ゴーン社長の極めて迅速な判断でルノー日産アライアンスの傘下に入ることになった。 01/01 21:38

ドイツ連邦議会が、2030年までに石油系燃料で動く内燃機関の自動車(ガソリンエンジン車やディーゼルエンジン車)を禁止するという決議を採択した。 10/18 10:03

パリモーターショーに登場したトヨタ・プリウス・プラグインハイブリッド車

現在、フランスではパリモーターショー2016が開催されている(一般公開: 2016年10月1日~16日)。 10/08 21:55

トヨタがスタートさせたエネルギー管理棟における水素活用エネルギーマネジメントシステムのイメージ図

トヨタ自動車は、愛知県豊田市の本社工場敷地内に2016年8月に竣工したエネルギー管理棟に、定置式の純水素燃料電池を導入し、9月12日より運転を開始したと発表。 09/13 10:56

2016年2月に実用化モデルとして発表された豊田自動織機製・燃料電池フォークリフト。トヨタ自動車の燃料電池車「MIRAI」と同じ燃料電池セルを使用する

神奈川県、横浜市、川崎市の3つの自治体と、岩谷産業、東芝、トヨタ自動車の3法人が協働して、京浜臨海部における再生可能エネルギーを活用した、低炭素な水素サプライチェーンモデルの構築を図る実証プロジェクトをスタートさせる。 03/16 11:36

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、水素ステーションの普及拡大に向けて、設置・運用における規制の見直しやコストの削減に向けた新たな研究開発に着手した。 09/15 09:02

トヨタのFCV「MIRAI」のショールームと岩谷の水素ステーションが合体した東京・芝公園に出来た都内初の施設

トヨタ自動車が昨年、燃料電池車(FCV)「MIRAI」を販売開始して以降、燃料電池を使って発電する家庭用給湯機器メーカーも販売拡大に動き始めており、世界に先駆けて一般の消費者にも水素の利用を拡大する取り組みが進んでいる。 08/01 22:53

 1 2  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • イオンスタイル岡山青江のオープンイメージ(イオンリテール発表資料より)
  • 現在発見されている直径1,000km以上の太陽系外縁天体とその衛星。(画像:東京工業大学発表資料より)
  • チーズロコモコバーガー。(画像:日本マクドナルド発表資料より)
  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告