1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 雇用・就職・労働
  5.  > 同一労働同一賃金(1)

同一労働同一賃金のニュース一覧

日本商工会議所および東京商工会議所の調査によると、人手不足の中小企業が増えていると同時に、今後3年間の見通しでも不足感が増すと考えている企業が多いことが分かった。 06/07 12:55

同一労働同一賃金の導入に関して大企業の従業員500名に進捗状況についての調査をアデコが行った。大企業の7割以上は取り組みへの方針を定められていないことが判明。

同一労働同一賃金の取り組みにはメリットもあればデメリットもある。 05/17 08:52

ヴォーカーズは正規社員と非正規社員の格差を調べ、聞き取り調査を元にしながらそれぞれの働き方についてまとめた。正規・非正規の待遇格差は大企業ほど大きい。モチベーションは非正規社員の方が高い傾向も。

現在の職業が正規社員として行っている仕事であるのか、それとも非正規社員なのか、同じ職業でも雇用形態によってそれぞれカテゴライズされている事を実感する場面は多い。 05/10 10:02

2018年に成立した「働き方改革関連法」が、4月1日から順次施行される。 03/30 15:08

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンではアジア5ヵ国・地域で雇用の実態調査を毎年行っている。給与に関する不満は64%で昨年より11%増加。日本でも給与制度の課題が浮き彫りに。

雇用に関する制度は日本でも国が主体となって進める姿勢を見せているが、国内にある企業の労働実態を見る限り改革はまだまだ発展途上であると言えるだろう。 03/07 10:01

小笠原 隆夫

「残業時間の上限規制」、正社員と非正規雇用の不合理な待遇差を解消する「同一労働同一賃金」、高収入の一部専門職を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」を柱とした「働き方改革関連法」が、先日の国会で可決、成立しました。 07/10 09:36

厚労省が2017年「労使間の交渉等に関する実態調査」の結果の概況を公表。労使関係の維持についての認識では「安定的」が89.1%。正社員以外の労働者の組合加入資格について「資格あり」と回答した組合は4割以下。

非正規の社員あるいは職員と呼ばれる労働者の数は、今のところ就業者全体の中での比率は増加してはいないというものの、就業者全体の増加傾向に比例し、その数は増加傾向にある。 06/28 11:06

政府は6日、年収1075万円以上の一部専門職の労働者を労働時間規制や残業代支払い対象から除外する「高度プロフェッショナル制度」を盛り込んだ「働き方改革関連法案」を閣議決定した。 04/07 09:48

【大前研一「企業の稼ぐ力を高める論点」】「同一労働同一賃金」適用するなら従業員よりCEOに!

【連載第4回】今、日本企業の「稼ぐ力」が大幅に低下しています。 11/04 15:55

生産年齢人口の減少や共働き世帯の増加などがみられるなか、政府は女性の活躍促進を成長戦略の重要政策として打ち出し、具体的政策目標として重点的に取り組むべき事項などもあげられている。

生産年齢人口の減少や共働き世帯の増加などがみられるなか、政府は女性の活躍促進を成長戦略の重要政策として打ち出し、具体的政策目標として重点的に取り組むべき事項などもあげられている。 10/26 08:01

ディップは、運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」において、「はたらこねっとユーザーアンケート  同一労働同一賃金について」を実施した

ディップは、運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」において、「はたらこねっとユーザーアンケート  同一労働同一賃金について」を実施した。 08/30 08:19

人事院が8日、4年連続となる公務員給与とボーナスの引き上げを勧告した。 08/09 08:01

安倍晋三総理は女性活躍社会を促す一環として、男性の意識を変えることも必要だとし、国家公務員の男性職員に妻の出産直後の休暇を5日以上とるよう強力に推進するとの考えを11日都内で開かれたグローバル・サミット・オブ・ウィメン2017開会式で語った。 05/12 11:38

日立はドイツ人工知能研究センター(DFKI)と、ウェアラブルデバイス着用者の作業内容をリアルタイムで認識する人工知能(AI)を開発した

日立はドイツ人工知能研究センター(DFKI)と、ウェアラブルデバイス着用者の作業内容をリアルタイムで認識する人工知能(AI)を開発した。 03/22 08:43

 1 2 3  次へ進む

広告