ホーム > ニュース一覧 > 企業・産業 > 電気自動車(1)

電気自動車のニュース

日産・三菱自・ルノー、EV投資を強化 今後5年で3兆円

仏ルノー、日産自動車、三菱自動車の3社連合は27日、電気自動車(EV)の共同開発投資を従来の3倍に引き上げ、2030年までに新型のEV35車種を投入する計画を発表した。
01/28 10:57

EVはパワー不足? スーパーカー・メーカーが続々とEVスポーツカーの新モデル発表

自動車業界では今、EV(電気自動車)へのシフトが急務となっている。
01/23 20:29

自動車広告もネットにシフト 消費者の8割超、Web広告で購買行動

パンデミック下で世界的にネット購買が増加した。
01/21 09:02

中国製EV乗用車に乗りたいか

2021年12月18日付日経の1面に、「中国EV、乗用も日本進出」との記事が掲載された。
01/19 10:39

オキサイド、3Q累計売上高は通期予想に対し74.3%と順調 半導体事業の部材調達は4Qにリカバリーする見込み

古川保典氏(以下、古川):代表取締役社長の古川でございます。
01/18 08:30

CES 2022閉幕 日本企業はEV分野などで存在感示す

2022年1月5日から8日までの4日間、 アメリカ・ラスベガスで世界最大のテクノロジー見本市CES 2022が開催された。
01/16 16:55

ソニー、新たにEV事業に参入 独自ブランドで販売も

ソニーグループは米ラスベガスで開催中の「CES」にて、モビリティの進化を目指した取り組みであるEV「VISION-S」を発表し、ブースにて試作車を展示した。
01/09 17:11

東風ホンダ、EV専用工場を中国・武漢に建設 年間72万台規模の生産体制

日本の自動車メーカーは「EVに対して後ろ向きで冷淡」だというのが国際的評価だった。
01/09 17:09

マツダのラージ商品群、基本骨格はフロントエンジン+後輪駆動

マツダの新製品ラインアップへの移行が今年2022年、本格的な展開が実施されそうだ。
01/07 08:31

東京都、新築戸建に太陽光発電の設置義務化検討 2022年度中にも

東京都の小池百合子知事は2021年12月7日の都議会本会議で、「新築建築物への太陽光発電設備の設置を標準化し、ゼロエミッション東京の実現を目指す」と発言、新築一戸建て住宅に太陽光発電設備の設置を義務付ける条例制定を目指すと発表した。
01/06 11:26

ソニーが自前のEV発売へ、本格化するEVへの異業種参入! (下)

VISION-S 01のデータでVISION-S 02をイメージすると、肝(キモ)はソニーの誇るイメージ・センシング(車両周囲の状況を認識するテクノロジー)技術の中でも、走行中の全方位(360度)を常に監視して危険回避行動を執る「Safety Cocoon(セーフティコクーン)」と称されるイメージ・センシングシステムだ。
01/06 11:18

ソニーが自前のEV発売へ、本格化するEVへの異業種参入! (上)

4日、ソニー(現ソニーグループ)の吉田憲一郎社長は、米ラスベガスで開催される「CES」の会場で行われた記者会見で、EVの事業会社として「ソニーモビリティ」を設立すると発表した。
01/06 11:17

2022年はEV車の普及が加速か その前には課題も山積

2021年は、自動車メーカー各社から数多くのEV車が発表され、消費者にとっては、EV車の選択肢が大きく広がった。
01/04 16:16

2022年の自動車業界、“半導体不足”懸念払拭への道は?

2021年、ITなど世界先端産業の最前線である生産現場を襲ったのは、グローバル規模の半導体不足だ。
01/03 11:46

2022年EVの注目点は ターニングポイントはあるか?

2021年12月14日、トヨタが「バッテリーEV(BEV)戦略に関する説明会」と銘打った記者会見を急遽都内で開催した。
01/02 17:13

EV戦略・開発に踊る自動車業界 2022年はどうなる、何処へ向かう?

2021年、自動車業界、自動車各社はコロナ禍とサプライヤーからの部品供給の停滞、半導体不足に振り回されるなか、世界的なカーボンニュートラルへの要求に応える恰好で、クルマの電動化への取り組みをキーワードに各社、さまざまな新規事業への投資計画や開発計画を発表した。
12/31 09:33

トヨタ、超小型BEV「C+pod」を個人向けにも発売 リース契約で

トヨタは23日のプレスリリースで、超小型BEV「C+pod(シーポッド)」を法人や自治体、個人を対象に販売することを発表した。
12/27 12:09

電動車化決議、参加企業の将来は?

2021年11月、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP 26)が開催され、30カ国が2040年までに内燃機関車を禁止する宣言に署名した。
12/26 16:29

リチウムの価格、過去最高値を更新 EV需要急増で

リチウム電池の材料である炭酸リチウム(以下リチウム)の価格が高額化しているという。
12/25 16:34

GMの電動化は成功するか?

各自動車メーカーが相次いで、脱炭素化・EV生産に注力する中、販売台数世界第4位の自動車メーカー・米ゼネラル・モーターズ(GM)も、2035年までに全乗用車を電動化する経営目標を発表している。
12/25 06:29

相場展望12月23日 日経平均は閑散相場のなか、超短期筋の独壇場 仕掛けに殺到、「2日間急騰、次の2日間急落」

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)12/20、NYダウ▲433ドル安、34,932ドル(日経新聞) ・世界的に新型コロナ変異株「オミクロン型」が感染拡大し、行動規制強化による景気減速への懸念が高まり、国内外の景気の影響を受ける景気敏感株が売られた。
12/23 08:42

トヨタ世界生産、部品調達に一定の目途 1月生産は80万台規模

新型コロナウイルスの感染拡大で東南アジア系サプライヤーからの部品調達が滞り、日本自動車の2021年8月以降の生産が不安定になっていた。
12/21 08:51

トヨタの本気度、バッテリーEV 2030年350万台 4兆円のEV研究開発投資

世界トップの自動車会社トヨタが、年も押し迫った2021年12月14日、都内で記者会見を開催した。
12/19 17:33

トヨタ、EV「世界販売目標30年までに350万台」表明

「トヨタ、EV投資4兆円」、「世界販売目標8割増350万台30年までに」と日経12月15日の1面トップに掲載された。
12/17 07:44

相場展望12月16日 米国、テーパリング早期完了⇒「利上げ」へ 日本株、年末までに資金化し、調整に備える?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)12/13、NYダウ▲320ドル安、35,650ドル(日経新聞) ・新型コロナ変異種「オミクロン型」の感染拡大への警戒感から、景気敏感株を中心に売り優勢となった。
12/16 09:16

 1 2 3 4 5 6  次へ進む