恐竜のニュース一覧

今から6600万年ほど前に地球に衝突したチクシュルーブ大隕石は、メキシコユカタン半島沖に直径約150km、深さ約19kmの巨大なクレーター(チクシュルーブクレーター)を痕跡として残し、恐竜をはじめとした地球上の生命の大絶滅をもたらした張本人であると考えられている。 02/17 08:15

ミラノ発のジュエリーブランド・アリータ(ALIITA)から、冬限定で“恐竜”&“サメ”モチーフのホワイトゴールドジュエリーが登場。 12/04 09:15

Christians Against Dinosaurs(恐竜に対抗するキリスト教徒)という団体は、恐竜は存在せず科学者による17世紀から続く詐欺であるから、博物館の恐竜に展示や公共の場にある実物大の恐竜像などの撤去を求めている。 09/03 07:58

ミランコビッチ・サイクルが地球環境と生態系に与える影響のモデル図。(画像: 東京大学の発表資料より)

モンスーンと呼ばれる地球規模の季節風は、日本の梅雨をはじめとして世界各地の環境や生態系に大きな影響を与え続けている。 07/25 15:21

カナダで2011年に見つかった草食恐竜ノドサウルスの化石には胃も残されており、そこから最後に食べたものと見られるものの痕跡が見つかった。 06/09 07:45

画像はイメージです。

今からおよそ6600万年前にメキシコユカタン半島沖に小惑星が衝突し、それが恐竜絶滅のきっかけになったことは、今やだれでも知っている事実である。 05/27 15:24

アラスカ州の恐竜化石の産地。星がハドロサウルス科の産出地。(写真:北海道大学の発表資料より)

北海道むかわ町で2013年に発見された恐竜化石は、新種カムイサウルスであることが2019年に発表された。 05/11 07:34

今から7千万年前と言えば、ユカタン半島に巨大隕石が落下して、恐竜が滅亡するタイミングより少し前の時代であり、恐竜が世界中を闊歩していたことだろう。 03/12 12:25

イェール大学を中心とした研究グループによれば、恐竜が代謝による体温調整を行っていたことを示唆する研究成果が得られたそうだ。 02/26 17:37

今回の研究の概要(画像: 筑波大学の発表資料より)

今からおよそ6600万年前の白亜紀の終わりに地球に小惑星が衝突し、恐竜を含む地球上の75%にも及ぶ生命種の絶滅をもたらした。 02/20 07:17

画像はイメージです。

12月22日に英エクスプレスジャーナルが物騒なタイトルの記事を掲載した。 12/25 13:10

ジュエリーブランド・アリータ(ALIITA)から“恐竜”モチーフの限定ジュエリー「Dino」が登場。 11/23 17:17

地球への隕石の衝突によって恐竜が絶滅したという説があるが、この説を補強する新たな論文が発表された。 09/12 18:20

オカルトや超常現象を扱う学研の月刊誌「ムー」10月号ではアニメ映画「天気の子」の新海監督のインタビューが掲載されており好調な売れ行きらしいが、この号では東日流外三郡史や恐竜オーパーツの記事に混じって、電気的宇宙論の紹介記事がある。 09/10 18:51

 1 2 3  次へ進む

広告

広告