1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 金融・保険業
  5.  > 第一生命(1)

第一生命のニュース一覧

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの振り返りと、今後の予想シナリオ 1)(1)2009年3月のリーマンショック安値6,469ドルから、11年かけて3段上げ2020年2月23日に29,568ドルと、+457%上昇した。 05/07 07:07

認知症治療薬は登場していない。 03/14 10:59

横浜市現庁舎跡再開発のイメージ(横浜市発表資料より)

横浜市は、市庁舎移転に伴う中区港町の現庁舎跡地利用で、三井不動産を代表とするグループを事業予定者に選んだ。 09/06 21:57

昨今の大手生保の動向を見ていると、「じっとしていてはいられない」という思いがヒシヒシと伝わってくる。 08/28 13:27

第一生命HD、連結純利益は前期比38%減 米国の税制改正が大きく影響

西村泰介氏:本日は、第一生命グループの2019年3月期決算報告の電話会議にご参加いただきまして、ありがとうございます。 07/06 13:46

断るまでもなく生保の資産運用のベースは、利回り重視の国債投資が常識だった。 05/27 11:52

高額商品である不動産業界は、これから先、駆け込み需要に追われることが予想される

10月15日に開かれた臨時閣議において、安倍晋三首相は全世代型の社会保障制度への転換と財政健全化を同時に進行する必要性を訴え、これまで先延ばしにしていた消費税率の引き上げを予定通り、2019年10月1日に施行することを表明した。 10/21 17:34

「Risk Simulator for Insurance」の概要図(写真: 日立製作所の発表資料より)

日立は3日、健康診断データやレセプトデータといった医療ビッグデータを活用し、生活習慣病に起因する将来の入院リスクを予測するシミュレーションサービス「Risk Simulator for Insurance」を開発したことを発表、同日より販売を開始した。 10/04 16:25

長寿化に伴う死亡率の低下により、生命保険各社の保険料値下げが始まっている。死亡するリスクが低下することで保険会社が支払う保険金も少なくなっているためだ。

死亡保険は多くの人がかけている保険のひとつだろう。 03/15 10:29

トンチン年金とは周知の通り、17世紀のイタリアの銀行家:ロレンツォ・トンテイ氏が考案した仕組み。 01/09 11:52

第一生命は5日、全国の幼児・児童(保育園・幼稚園児及び小学校1~6年生)1,100 人を対象に行った、第29回「大人になったらなりたいもの」のアンケート調査結果を発表した。 01/09 07:08

少子高齢化によって労働力人口の減少が進み、高齢期の就労が一般的な生涯現役社会に向かう中、新しいキャリアプランの練り直しが必要となっている

少子高齢化によって労働力人口の減少が進むなか、健康寿命は延びており旧来の定年前後のキャリアに大きな変化が見られている。 09/27 07:57

「欧州の知の巨人」とまで称されるジャック・アタリ氏(経済学者、欧州復興開発銀行初代総裁)は自著『21世紀の歴史』の中で、「21世紀を制する産業は保険」と言い及んでいる。 09/02 15:56

「循環器疾患リスクチェック」ツール(第一生命保険の発表資料より)

第一生命保険は、国立がん研究センターのホームページに「循環器疾患リスクチェックツール」を一般公開した。 05/20 17:38

 1 2  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Disk画像の一例 (c) NASA
  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告