1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > 研究・開発
  5.  > 全固体電池(1)

全固体電池のニュース一覧

研究グループが開発した記憶素子の構造(左)と写真(右)(写真:東工大の発表資料より)

東京工業大学は21日、全固体リチウム電池を応用した情報メモリ素子を開発したと発表した。 11/23 09:50

(c) 123rf

米中貿易摩擦を原因とする中国市場の減速、それに伴う円高傾向など、逆風が吹く世界の自動車市場であるが、トヨタは販売台数を伸ばし、純利益率も伸ばしている。 11/14 09:18

シリコンナノ粒子電極体の、充電前後の断面(写真:NIMSの発表資料より)

電気自動車等への用途として注目される次世代の蓄電池「全固体電池」。 11/10 20:15

インホイールモーターを動力とするレクサスのEVコンセプトカー「LF-30 Electrified」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタが、EVの構造としてインホイールモーター(IWM)を開発していることが分かった。 11/02 14:54

マツダMX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)

マツダがBEV(純電動車)を発売する。 10/30 08:28

近年EV業界において全固体電池に対する期待が高まっている。 08/23 15:30

トヨタが展開する電気自動車のイメージ。(画像 :トヨタ自動車の発表資料より)

環境意識の高まりを受けて厳しい排ガス規制を続けてきた中国で、一歩も二歩も他社に先んじていたトヨタのHV車は、今までガソリン車として分類されて来た。 07/17 11:14

TDKが開発した全固体電池「CeraCharge」。(画像: TDKの発表資料より)

エネルギー密度を劇的に上げることができ、充電時間をガソリン給油時間に匹敵するほど短縮できると期待される「全固体電池」が量産開始直前となっている。 06/27 07:18

トヨタの超小型EV市販予定車(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

世界にEV旋風が吹き始めた。 06/09 07:56

バッテリー駆動式ミニショベル(画像: 小松製作所の発表資料より)

コマツ(小松製作所)は、バッテリー駆動式ミニショベルを、4月8日、ミュンヘンで開催される「建設機械見本市(bauma2019)」で発表した。 04/15 19:13

テスラとパナソニックが、共同で稼働させている世界最大のEV用電池工場「ギガファクトリー1」における追加投資を凍結するとした。 04/12 12:07

モーター(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタは3日、約2万3740件のハイブリッド(HV)など電動車技術について特許を公開すると発表した。 04/05 08:34

トヨタ・アクア(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ・アクアと言えば、2011年11月にハイブリッド専用車として発売されて以来人気を博してきたが、2018年に日産・ノートに抜き去られた。 03/18 21:07

「リーフ」のリチウムイオン電池開発を行ってきた日産自動車出身で慶應義塾大学大学院の堀江英明特任教授と、三洋化成工業は、2021年秋にも、「全樹脂製」リチウムイオン電池の生産を開始するとした。 02/15 07:59

 1 2 3 4  次へ進む

広告

広告