ホーム > ニュース一覧 > 千葉明(1)

千葉明のニュース

日生の巧みな「脱プラ」宣伝戦略を支える(?)、クリアとはどんな会社か

7月25日の読売新聞オンラインが『日本生命がクリアファイルを紙製に切り替え・・・顧客提案用に半透明なものも』という見出しで、「日生は2024年度までに社内のプラスチック製クリアファイルの使用をゼロにする目標を定めた。
07/29 16:47

木造ビル&木造マンションの時代が幕開け!

木造で高さ350m・地上7階建ての超高層ビルを、2041年を目標に東京・丸の内地区に建設する。
07/28 16:52

断崖絶壁に身を置く石垣食品のサバイバル策は、ECか!?

石垣食品が正念場を迎えている。
07/27 17:27

ゼリア新薬の買いは「株」だろうか、それとも「コンドロイチン」だろうか!?

加齢に伴う(と自身で判断している)「腰痛」「膝痛」に悩まされている。
07/26 23:23

マルマエの大幅上方修正・株価動向が改めて示す、「半導体不足」の現状

マルマエ(東証1部)。「半導体不足解消」が喫緊の課題と指摘されるいま、半導体向けを中軸とした液晶や太陽電池製造装置の精密部品の加工業者。
07/23 08:04

東証再編動向が注目される中、2点の「?」を呈したい

2022年4月に予定されている、東京証券取引所「再編」の動向が注目されている。
07/22 16:26

展開が進む、電鉄系介護施設事業の理由

15日の朝日新聞デジタルが『業績低迷のホテルを高齢者住宅に JR北が帯広駅前で』という見出しで、「JR北海道は14日、JR帯広駅前のビジネスホテルをサ高住につくりかえると発表した・・・新たなサ高住(49戸)は来秋に入居予定。
07/21 16:22

2桁株価企業:アルデプロの社長取材の機会を得て考えたこと

月刊株式投資雑誌:株主手帳から「6月24日の午後4時からのzoomミーティングに参加しないか。
07/19 15:20

よりそうの調査から見えてくる、コロナ禍とお盆

日経選定のユニコーン企業に前にも記したが、よりそうがある。
07/16 07:50

KOAの収益動向に、製造業の立ち直りを実感

KOA。抵抗器(電流を安定化&強弱化をはかる電子部品)でトップ。
07/15 17:25

静脈企業:イボキンの今後の課題

5月1日の企業・産業欄に『静脈企業・リバーHDの強み』と題する拙稿を投稿した。
07/14 08:54

ユニクロ6月の既存店売上高、前年比80.8%をどう捉えるか⁉

ファーストリテーリング(ユニクロ)の「既存店売上高」の推移を調べてみようと思った。
07/12 17:37

ゴルファー激減の中、バリューゴルフが今期大幅増益を予想する理由

ゴルフに「おさらば」して、かれこれ10余年が経つ。
07/11 07:12

5月に今期計画を大幅に上方修正した、鈴木とはどんな会社か

経済の先行きは楽観できない、のが事実。
07/09 08:22

積水ハウスに、「騙される方も悪い」という思いが頭から消える道を進むことを切望したい

俗に「騙す方も悪いが、騙される方も悪い」といった指摘がなされる。
07/08 07:47

ストレージ(トランクルーム、コンテナ)首位:エリアリンクの新路線

最近住処の周辺エリアでも、『大家さん土地を貸してください、トランクルームで運用します』といった類の看板・幟をよく目にする。
07/06 17:33

証券取引所の家主:平和不動産の投資妙味とミニ小史

平和不動産が香港のモノ言う株主(投資ファンド)に、「東証などの出身者が社長以下の幹部に天下る悪しき慣例は、成長の阻害要因」と指摘された。
07/02 17:43

一刻も早く知って欲しい、「ビタミン」の効能

4月26日の朝日新聞デジタル版が『日光浴が減り脚光 ビタミンDサプリメント市場が急拡大』と題する記事を配信した。
06/30 16:42

建物総合管理大手:日本管財は創業者会長の実体験が生みの親

日本管財(東証1部)。ビルや住宅の清掃管理を主軸にした、総合管理会社の大手格。
06/30 07:59

アステラス製薬に見る、世界で闘う大手製薬企業の「定め」

業界第2位のアステラス製薬の前3月期は、大幅な(44.2%)営業減益となった。
06/28 16:31

PEGレシオが「割安」を示す、中小型株探しと格闘した

私が初めてPEGレシオを知ったのは、かれこれ15年余り前になる。
06/26 15:39

日本の水ビジネス、100%自由化が求められる理由

日本の水道水は「世界でも安心して口に出来る、屈指の水」、と指摘される。
06/22 16:43

PEGレシオ0.19、超割安感示すオークファンとはどんな会社か

四季報オンラインが、『今期予想を含め10%以上の増収を続ける企業』を配信した。
06/21 16:33

温室効果ガス削減VS電源論・小型原子炉論

4月24日の共同通信が『再生エネと原子力で50% 経産省、30年度電源構成』の見出しで、「経産省が2030年度の電源構成目標を、二酸化炭素を排出しない再生可能エネルギーと原子力の合計を50%超とすることが分かった。
06/18 08:50

 1 2 3 4 5 6  次へ進む