アイドマHD 大幅に4日ぶり反発、11月30日を基準日に1対2の株式分割(訂正)/新興市場スナップショット

2021年10月14日 10:02

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:02JST <7373> アイドマHD 5120 +290
下記のとおり修正します。
(誤)1対3
(正)1対2

大幅に4日ぶり反発。11月30日を基準日として1株につき2株の割合で分割すると発表している。投資単位当たりの金額を引き下げ、株式の流動性向上と投資家層の拡大を図るのが目的。株式分割に伴って定款を一部変更し、発行可能株式総数を2570万4000株から5140万8000株に引き上げる。9月16日に上場来高値を記録してから株価が軟調に推移していたことも値頃感につながっているようだ。《ST》

関連記事