SDエンターテイメントはDNA検査付パーソナルトレーニング「SDNA」の提供を開始

2021年9月15日 16:33

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■遺伝子レベルで身体に合ったトレーニングが可能に

 SDエンターテイメント<4650>(JQS)は9月15日、運営するSDフィットネスにて2021年9月からDNA検査付パーソナルトレーニング「SDNA」の提供を開始したと発表。

 「SDNA」とは、遺伝子検査によって利用者の体質を可視化し、体質に合った運動プランをご提供するトレーニングサービス。専門トレーナーが、遺伝子検査の結果と利用者が求める効果を基に個別に設計した最適な運動プランを提供する。

 サービスの流れは、SDNA遺伝子検査キットで口腔内を擦り、身体の設計図である「DNA」を採取。採取した「DNA」を検査機関に送付。後日、遺伝子検査の結果と利用者の求める効果を基に専門トレーナーによるカウンセリングを実施。カウンセリングにより個別に設計したトレーニングプランでパーソナルトレーニングを提供する。(利用者1名に対し、1名のトレーナーがサポート・リードを行うトレーニング)

 サービス提供開始を記念し、SDフィットネス全店にてキャンペーンを実施。2021年10月末日までに申込みした方限定で、特別価格¥55,000で提供する。(情報提供:日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部)

【関連記事・情報】
【特集】「トリプル・ブルー」となった割安株、個人投資家の参戦余地は?(2021/02/01)
【編集長の視点】京阪神ビルは高値期日一巡を先取り業績上方修正・増配を買い直して反発(2021/03/16)
【小倉正男の経済コラム】米国はコロナ禍で起業ラッシュ、日本は?(2021/02/08)
朝日ラバーは調整一巡、22年3月期収益回復期待(2021/03/30)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事