ジェフ・ベゾスと数分間の宇宙旅行に行く権利、約30億円で落札

2021年6月16日 08:29

印刷

記事提供元:スラド

今月頭にジェフ・ベゾス氏が、Blue Origin初の有人飛行に参加することが発表された。この有人飛行では一席分がオークションで競売にかけられたが、7日にベゾス氏が同乗者になることが公開されたこともあって価格の高騰が見込まれていた。そのオークションが終了、権利が2800万ドル(約30億円)で落札されたことが判明した。オークションには159カ国から7600人が参加した。落札者の名前は非公開となっている。打ち上げは7月20日に行われる予定。オークションの売り上げはBlue Originが運営する科学技術や数学などを啓蒙する団体に寄付されるとのこと(CNNNHKYahoo!ニュース個人)。

あるAnonymous Coward 曰く、 なおこれはジェフ・ベゾスと同乗するためのプレミアム価格であって、宇宙旅行の通常料金は数十万ドルになる見込みである。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | ビジネス | サイエンス | 宇宙 | お金

 関連ストーリー:
ベゾス氏やバフェット氏ら米富裕層、所得税支払い回避。米メディアが納税記録を入手 2021年06月11日
アマゾンのジェフ・ベゾス氏、7月20日に宇宙へ 2021年06月08日
NASA、アルテミス計画の月着陸船にSpaceXの「Starship」を単独選定 2021年04月18日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードジェフ・ベゾス

関連記事