オルビスのメンズ向け「オルビス ミスター」スキンケアを刷新、濃密泡洗顔や“ゼリーが弾ける”化粧水

2021年3月12日 17:30

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 オルビスのメンズブランド「オルビス ミスター(ORBIS Mr.)」が、スキンケアラインをリニューアル。新作洗顔料、化粧水、保湿液を、2021年3月23日(火)より発売する。

■本格3ステップケアにパワーアップ

 「オルビス ミスター」のスキンケアが、これまでの洗顔・オールインワンジェルの2ステップケアから、洗顔・化粧水・保湿液の本格3ステップケアへとパワーアップ。メンズスキンケア初心者は、洗顔&化粧水の2アイテムからスタートしてもOKで、しっかりケアしたいという人は保湿液を取り入れるのがおすすめだ。

 男性でも「毎日使い続けたい」と思えるような使用感も特徴。“濃密泡”が素早く作れる洗顔料や、ゼリーが肌の上で弾けるような化粧水などを揃えた。1プッシュで適量が出てくるポンプ式を採用するなど、誰でも簡単に使用できる容器設計にもこだわっている。

■“清潔透明肌”が叶う新処方に

 アイテムラインナップのリニューアルに合わせて、スキンケアアイテムの配合成分も刷新。清潔感や若々しさの印象をサポートする“スキンクリーニング理論”に基づき、複合保湿成分“CISブースター”を新配合した。これまで以上に肌にうるおいを与え、ハリと明かるさのある清潔透明肌を叶える。

■「オルビス ミスター」新スキンケアの特徴&使い方

 まずは、ボリューミーな濃密泡が素早く泡立つウォッシュ「ミスター ウォッシュ」で洗顔を。クレイと炭のW吸着成分配合で、汚れや皮脂を包み込み、絡めとって洗い流してくれる。洗い上がりはすべすべで、すっきりと清潔感のある肌に。肌の上にモイストキャッチシールドを形成してうるおいを保ちながら、次に使うローションの肌なじみを良くしてくれるのもグッドポイントだ。

使い方:顔全体をぬらした後、手のひらに約1cm程度をとり、水またはぬるま湯でよく泡立てる。額、鼻、頬、顎などに泡をのせ、優しくくるくるとなでるように丁寧に洗顔して洗い流す。

 洗顔後は、ゼリーが肌の上で弾け、素早く浸透する“クラッシュジュレ感触”の化粧水「ミスター ローション」でうるおいチャージ。肌のすみずみまでうるおいを行き渡らせ、肌にマルチモイストシールドを形成することで、ローション単体でもしっかりと保湿する。化粧水をのせたあとは、ふっくら弾むようなハリのある肌に。

使い方:洗顔後、1~2プッシュを手のひらにとり、顔の中心から外に向かってやさしくなじませる。

 さらにしっかりケアしたいという人は、保湿液の「ミスター モイスチャー」でうるおいを閉じ込めて。ハイブリッドフィックスバリアが、肌にぴたりと密着し、ローションとなじみながらうるおいを閉じ込めてくれる。べたつくことなく、なめらかな肌へ導いてくれるのも嬉しい。

使い方:化粧水で肌を整えた後、1~2プッシュを手のひらにとり、顔の中心から外に向かってやさしくなじませる。

【詳細】
「オルビス ミスター」スキンケアライン リニューアル
発売日:2021年3月23日(火)
販売店舗:全国のオルビス直営店舗、東急ハンズ、ロフト、マツモトキヨシグループ・ココカラファイングループの一部取り扱い店舗、通信販売(自社サイト、一部総合通販サイト)
※上記バラエティショップ・ドラッグストアにて一部取り扱いがない店舗もある。
・ミスター ウォッシュ 110g 1,400円+税
・ミスター ローション 150mL 2,000円+税
・ミスター モイスチャー 50g 2,200円+税

【問い合わせ先】
オルビス株式会社
TEL:0120-010-010

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード東急ハンズロフトマツモトキヨシココカラファイン

関連記事