スターバックス“さくらバニラ”の新作チルドカップ、“いちごジェリー”の食感をプラス

2021年1月29日 18:24

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スターバックス(Starbucks)のチルドカップ「スターバックス さくらバニラ with ストロベリージェリー」が、2021年2月9日(火)から期間限定で、全国のコンビニエンスストアにて発売される。

■“いちごジェリー入り”さくらバニラのドリンク

 「スターバックス さくらバニラ with ストロベリージェリー」は、華やかな“桜”を使用した、春ならではのドリンクだ。さくらとバニラの香りにクリーミーなミルクを組み合わせ、ストロベリージェリーを加えることで食感に変化をつけている。

なお、パッケージには、フラペチーノを思わせるドーム型オーバーキャップを採用。桜をベースとしていちごのイラストをちりばめ、明るく華やかなデザインに仕上げた。

■詳細

 スターバックス さくらバニラ with ストロベリージェリー
発売日:2021年2月9日(火)〜期間限定
販売店舗:全国のコンビニエンスストア
※一部店舗では取り扱いがない場合あり
価格:219円+税

【問い合わせ先】
サントリーお客様センター フリーダイヤル
TEL:0120-139-320

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードサントリースターバックス

関連記事