ビーグリー 急落、7-9月期の収益水準は鈍化へ

2020年11月16日 14:01

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:01JST ビーグリー---急落、7-9月期の収益水準は鈍化へ
ビーグリー<3981>は急落。先週末に第3四半期決算を発表、累計営業利益は7.5億円で前年同期比21.7%増益、上半期は同97.3%増益であったため、7-9月期は減益に転じる格好となっている。また、第4四半期より連結決算に移行、通期売上高は従来の単独見通しから上振れとなっているが、営業利益は単独計画を据え置いており、やや失望感が先行する形のようだ。《HH》

関連記事